2009年09月07日

漫画『ショート・プログラム ガールズタイプ』あだち充

四人姉妹が営む「亀の湯」にやってきた
いかさまバクチの天才銀次。

長女洋子を頼ってやってきたのだが、
次女雅子・三女弘子に泥棒と勘違いされ
警察に連行される。誤解が完全に解けた
わけではなく、下着泥棒と雅子たちから
なじられるが、ボイラーマンが必要だと
洋子がとりなし、居候として住むことに。
末っ子セツは、銀次の性質を見抜き味方してくれる。

しかし、因縁をつけてきた「服部一家」と
もめごとを起こしたことや、チカン容疑、
下着泥棒容疑などによりいづらくなり、
亀の湯を出てしまう。しかし見えなかった
「真実」が後に次々と発覚して……。
あだち充得意のラブコメ「居候」シリーズ
全3作の1作目『居候よりひとこと』。

中学三年生の石橋哲治は、学年トップの
ガリ勉優等生。成績のことだけを考え
暮らしていたのだが、突如両親が海外に旅行
すると言い出し、いとこの南が来ることに。

かわいい南の出現により、ペース狂いっ放しの哲治は
集中力が切れてしまい南に当たってしまう。
小学校のときに、南に結婚したいと言った哲治は
「スポーツマンになり南を守る」ことを約束していた。
だが自分に運動の才能がないことを悟り、
ガリ勉になっていた。その約束を未だに信じていた南の
気持ちを知った哲治は……。
『結婚宣言』

甲子園に再びやってきたふたりのエース剣崎進と山野辺は、
野球でも恋でもライバル関係。
いろは旅館の娘涼子に惚れたふたりは、
火花を散らしお互いに意識しあいながら
勝ち上がっていくのだが……。
再会を夢見て、爽やかな春が過ぎていく。
『エースふたり』

小学校時代に、明男と初枝の結婚の証人になった健太は
転校してしまった明男に代わり
初枝に言い寄る男たちを蹴散らす
「ケンカの健太」になった。

中学生になった健太は、ボクシングシムに
通い身体を鍛えていた。また明男は、
ボクシング全国大会で優勝するほどの腕前。

そして、転校によって戻ってきた明男。
初枝へ恋心を持ちながら、明男との友情を固く
誓っていた健太だったが、勘違いから
二人はボクシングで戦うことに。
『気まぐれパンチ』



ラベル:あだち充
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:04| Comment(1) | TrackBack(0) | あだち充『タッチ、ラフ、H2』他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あだち充だけは・・・


どうしても読めない。なぜだろう。

>私に言われても…。
 
 絵なのかなぁ?キャラなのかなぁ?
Posted by ペコ at 2009年09月08日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。