2009年02月25日

マンガ『PAPUWA』柴田亜美

再び楽園パプワ島にやってきたシンタローの弟コタロー。
しかし、記憶喪失に。
前作の旧来のキャラに加わり、個性豊かな新たなナマモノと
新たなキャラクターたち。そして多くの謎が解明されていく。
「南国少年パプワ君」に続く物語。全14巻。ガンガンコミックス。
☆☆☆☆のおすすめマンガ。前作を損なわない完成度。

「南国少年パプワ君」
http://manga0001.seesaa.net/article/70701430.html

パプワとシンタローが強い友情を抱きながら別れてから4年。
呼ばれるようにしてシンタローの弟コタローがパプワ島に再来。
しかし、ショックを受けて記憶喪失のコタロー。
超強力な力で暴走したかつてのコタローを知る島の面々は、
彼の記憶を戻させないために「ロタロー」と呼び生活を共にする。
パプワ、チャッピー、リキッドらは、たくましい自給自足の生活を
営みながら、コタローの成長を見守るのだった。

またパプワ島に再びやってきたガンマ団の面々や特戦部隊の面々や、
ガンマ団とライバル関係にある心戦組の面々。そしてナマモノたち。
戦国無双の女性キャラUMA子(ウマ子)、
24時間ストーカー男土方トシゾーなども加わりよりにぎやかに。

世界の均衡を保つほどの力を有する「赤い秘石・青い秘石」の
争奪戦や様々な想いの中で育まれていくおすすめ格闘ギャグマンガ。
感動テイスト、名言テイストも高く、悪役キャラが少ないのが特徴。
聖犬伝説、かっぱえびせん隊、あの世界一有名なネズミ、ソニック、
目玉の親父……などパロディーネタが多いこともその特徴だ。
あと、この作品でパプワはUMAともフツーにしゃべれることが判明。

リキッド…アメリカ大統領のこども。ヤンキーだがミッ○ーに
目がなくもちろんあのランドも大好きだ。パプワやチャッピーと
寝食を共にしながら、重い運命を背負っている楽天的な性格。
秘石の番人になったことで永遠の20歳である。
家庭内では、新たに生活に加わったコタローらから扱き使われ、
大嫌いなUMA子から一方的に求愛されるなど不幸続きである。

UMA子……その巨体からは想像できない(というかしたくない)が
女子高生である。ダイナマイト(すぎる)バディの持ち主で、
惚れっぽい性格でリキッドのストーキングに日夜励んでいる。
戦闘能力は異常に高く、シンタローですら一目置く強さだ。
最終兵器彼女(UMA子)と呼ばれることが多い。
グリズリーを軽くしとめられる強さ。実はコージの妹である。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
  昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチル
 バンプと米津玄師と
 back number
 をよく聴いています。
 最近だと近眼の白目
 (King Gnuの白日)
 に鳥肌たちました。