2009年01月29日

「Don't be afraid to try again」

人生うまくいくことばかりではないですが、
まっすぐに生きる志(こころざし)と
前に踏み出す勇気があれば、だいたいなんとかなるものです。

埼玉の恥部として、各界から大絶賛?の私が言うのですから
間違いない(ちゃっかり長井がエンタに戻ってきましたね)。
みんな長井のことなんて忘れていたはず。間違いない。さて、

「Don't be afraid to try again」
(ふたたび挑戦することをおそれるな!)
はビリージョエル「The Stranger」(見知らぬ人)からの引用です。

上記の類似語はごまんとありますが、それならば名曲と美声によって
聴く方が心を打たれます。どんな人だって、最初は見知らぬ人。
ともだち、恋人、パートナー……究極的には親すら見知らぬ人です。
もっとも生まれたばかりの赤ちゃんは親の顔を見れませんが。

試験にパスする方法、恋愛成就、スポーツや趣味を上達する方法、
成功する方法、ひいてはしあわせになる方法は、
「ふたたび挑戦することを恐れない」=「あきらめない」
ってことです。

自動車学校で、最短計34回の路上教習を50回受けた私が言うと
説得力がありますね。まぁ、あきらめなければなんとかなりますよ。
大学、専門学校とかに合格してから免許取る方は多いでしょうが、
確かな技術とか知識を得たいのならば、あせらないことです。
勉強と同じです。
あと技術とか知識もそうですが、「車は走る凶器」ということを
忘れないことの方が大切です。見知らぬ人からの忠告でした。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。