2009年01月16日

「確率を追う話」

○×問題を考える。
問題の意味を理解していない場合の正答率は50%である。
理解している・いないに関わらず○×問題は50%当たるのが
回答者側にしては魅力であり、問題作成者側から見たら欠点である。
いや、回答者側にとっても、全く理解していないのに得点だけは入る
わけだから始末が悪いとも言える。

自動車免許を取得するには○×問題100問に解答し90点以上が必要だ。
期待値で言うと8割方理解していると、90点になる計算になる。
理解している分80点+理解していない分10点(2分の1の正解率で)
自動車免許は、内容の8割程度しか理解していなくてもパスしてしまう
という結構危険なテストなのである。
ちなみに管理人は91点だった……アブネー。2割は理解していない。

そろそろセンター試験である。
センターは確かほとんどの問題が5択である。
つまり、全然わからない問題でも20%の確率で正解することになる。

「超能力」(いっきに話しがうさんくさくなって恐縮だが)
を持つというこどもたちを集めセンター試験を受けさせて、
中には脅威の的中率(受験生平均点超え)なる点をたたき出す子も
いたが、考えてみるとあれってヤラセだったんだなぁ。
5分の1をただ漠然と選ぶだけで、
平均正答率50〜60%程度にはならないよ。
絶対。期待値は20%程度の正解率。
ムリ。絶対ムリ。
「Numeri」のpatoさんが志田未来と電撃結婚する位ムリ。
管理人が訪問者で「Numeri」を超える位ムリ。

ずるしていたり
この文章を作成した人間の信条を考えて……
特別なテクニックを理解していなければ絶対解けないレベルの話だ。
まぁ本当に超能力者だったのかもしれませんけどね。
アンビリバボーで、刑務所の中で作成された大学入試問題を受刑者が
盗み出して大金をせしめていた事件が取り上げられていた。
うん、正々堂々とテスト受けましょうよ。
のび太ですら、カンニングをしないでテストを受けたんですから。

明日からセンター試験かぁ。
あの問題の答えどうだったのかなぁということよりも、
次のテストに向けて集中するなり、脳を休ませることと、
あとはテスト終わってから復習することですね。切り替えが大切。
なにも受験勉強に限ったことでなく、資格試験とかにも
当てはまることですね。見直しをすることで記憶が定着します。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。