2008年12月30日

「おおつごもりイブ」

「年末は、ホーチキ詐欺に気をつけなはれや!」

「報知器 ホーチキ」
http://www.hochiki.co.jp/

電気屋さんがやってきて、ホーチキをつけてもらった。

200812271154000.jpg


これで、火事の心配がぐっと減る。
これでインコが焼き鳥にならないで済む。
まぁもともとインコなど飼ってないのだが。
もし僕が嵐じゃなかったら。
まぁもともと嵐じゃないんですけどねみたいな!→言いたかっただけ
なんか農協を偽って詐欺を働くケースがあるらしい。
気をつけていただきたい。
タバコの煙で誤作動することもあるらしいが、
あたしンちに喫煙者はいないのでとりあえずOK。
仮に誤作動を起こしたら紐を引っ張ると止まるとのこと。
あの高さなら愛猫もネコパンチを繰り出せまい。
昔ボクサーっぽく電気の紐にシャドーボクシングをかましていた
イタイ暗黒時代を思い出し、遠い目になる。
まぁなんにしろ、火事には気をつけてほしいし、気をつけたい。

「今年の汚れ今年のうちに」
ということで、家の窓掃除を行った。
昨年、家の窓拭き全般を請負い、しっかり1万円をもらったのだが、
14時間とかかかり(サッシとか網戸も掃除した)
かつ身体がぼろぼろになった苦い経験があるので、
今年は部分的に手伝うことにした。
しかも、お金もらったためか、
「YOU。ここちゃんと拭けてないからやりなおし」
とかバッシングをあびる優だったので、
今年はただのあびてないYOUになりたいと思い無償で行うことにした。

去年は本格的に濡らし、拭き取りという2段階の動作を行ったが
今年は、窓拭きシートで済ませることにした。
ラクだった。3時間もかからずに済んだ。

「スペシャル番組」
テレビのスペシャル番組は、いいんだか悪いんだか。
悪いんだか悪いんだかという感じだ。特に30日、今日がひどい。
仕方ないので昔録画した「どろろ」(映画)を兄と観たのだが、
これは「ハウル」と並ぶ駄作だった。ひどすぎる。
柴崎コウってこんなに演技下手だったけ?
強引なスケジュールで撮ったんだろうか?
「なんじゃこりゃあ?」
って柴崎どろろが叫ぶシーンがあるんだけど、
こっちがなんじゃこりゃあ?だよ。ホント。
だいたい原作との年齢の差がね。
どろろは実は女だった!って設定がね、全然活かされていない。
百鬼丸は15歳位、どろろは11歳位のイメージなのに、
二人ともどう贔屓目に見ても成人しているもんな。
しかも、近日また放送されるようなのですが。はぁ。

正月特番に「お笑い」がたくさんあるのですが、
なんかこう、凝縮されている!ような番組がほしいです。
本日夜中にNHKでやる「オンバトスペシャル」と同じ位
期待できそうな番組があるといいのですが。
テレビそのものよりもおもしろい?「ほぼ日テレビガイド」でも
観ようかな?なんてね。
http://www.1101.com/2009_TV_newyear/index.html

多分、箱根駅伝をだらだら観ちゃうんだろうなぁ。
だって母校が出ますからね。
落とした財布2回とも無事に届けてくれた恩は忘れるまで忘れない!
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
  昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチル
 バンプと米津玄師と
 back number
 をよく聴いています。
 最近だと近眼の白目
 (King Gnuの白日)
 に鳥肌たちました。