2008年12月06日

漫画『カジカ』鳥山明

竜の卵をあるべき場所戻すためにキツネ男のカジカは、
世界一の殺し屋イサザに追われながら旅を続けます。

最強のパワーと悪人の悪い心を吸い取り善人にするという
超能力を有するカワ族の生き残りカジカは、
5年前に意味もなくキツネを殺し、キツネの呪いによって
キツネ男になってしまった少年です。
どうしようもない悪ガキだったカジカはカワ族から追放され、
「1000のいのちを救わなければ元に戻れない」という呪いを
かけられ、いよいよあと10の命を救えば元に戻れるという
状態まで来ていました。

しかし、カジカが助けた少女が絶滅寸前の竜の卵をギャングから
奪っていたことで、竜の卵を追って世界一の殺し屋イサザが
カジカの前に立ちはだかります。竜の卵は、ニワトリの卵大の
大きさなのに、べらぼうな大きさになる竜……。
そのことから、竜の血をすすると莫大な力を手に入れることが
できると言われています。ギャングのボスであるギバチは、
最強の力を手に入れたいと考えているのでした。

スピードだけは韋駄天のように速い神速ドンコ、
カジカを利用して莫大な報酬を得ようとする泥棒少女ハヤ、
そしてカジカと行動を共にするキツネの魂ギギなど
魅力的なキャラクターたちの配置や
冒険的要素を盛り込んだストーリーや読後感のよさは流石です。
ラベル:鳥山明 格闘漫画
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
  昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチル
 バンプと米津玄師と
 back number
 をよく聴いています。
 最近だと近眼の白目
 (King Gnuの白日)
 に鳥肌たちました。