2008年11月11日

「CHANGE!」

戦争は論争に、兵器はケーキに、憎しみは慈しみにCHANGE!
せんそうはろんそうに、へいきはケーキに、にくしみはいつくしみにかわれ!

「憲法を改正すべきだ」と田母神氏発言。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081111-00000063-jij-soci

意外だったのは、田母神氏を支持する声が多いことです。
しかし、「かっこいい」とか「憲法改正だ」という意見を読むと、
ちょっと違うだろう?という感じます。
憲法は改正しない方がいいと私は思いますし、オバマさんでは
ないですが「CHANGE」(変革)する必要はないと思います。
一時の感情で、動かされてはいけないと思います。
確かに「もどかしい」感じる場面もありますが、
だからこそ守られていることもたくさんあります。
「正しいものは正しい」という言葉は、
あくまでその人にとっての主観的な意見でしかないのです。
もちろん、私の意見も含めて。
「日本に軍隊がないのはもどかしい。情けない」
と言うなら、移住すれば〜と思うのですが、彼らはそれをしません。
憲法が変わって、いざ兵役義務で招集されたらいの一番に文句
言いそうなのは、正直そういう人間です。
学究会で、建設的な意見を言わず文句だけ言う奴を思い出します。
彼らが「いざという時のために」もし仮に身体を鍛えたり、
情報収集や特殊技能を身につけていたら、私は手放しで褒めます。
志(こころざし)に敬服します。

仮に憲法(多分9条のことだと思います)を改正したらどうでしょう?
こと政治に関しては、「実験」をした「結果」とりかえしのつかない
ことが起こることもたくさんあります。
歴史をひもといてみれば、人間の歴史って戦争の歴史ですよね。
日本の軍部の独走と暴走の結果による「侵略目的の戦争」。
軍部のせいだけではないけど、その方がすんなりきます。
まぁそうだったんだろうなと、私は思っています。
侵略目的でないと考える田母神氏とは、見解の相違があります。

もっとも、アメリカも欧州も散々侵略を繰り返してきたのだから
彼らに戦争責任だのパールハーバーだのを言われるのは心外ですが。
「過去の反省があるから日本人は同じ過ちを繰り返したりしないよ」
という意見もありますが、私はそんなに人間賢くないと思います。
いくらいろんなことを知っても、どうしようもないことだらけ
じゃないですか?わからないことだらけじゃないですか?

戦争はなくならないし、テロは繰り返されるし、飢える子はでるし、
地球はどんどん住みにくくなるし、人は人を殺す。
8歳のこどもが銃で父を殺してしまうアメリカは、今すぐCHANGEした
方がいいと思います。変えなくては、変わらなければいけません。

8歳のこどもが戦闘要員として数えられる現状も、今すぐCHANGEした
方がいいと思います。変えなくては、変わらなければいけません。
8歳のこどもがとりあえず、笑えて、食べられて、眠れる現状は
CHANGEしない方がいいと思います。
戦争は論争で済まし、兵器を持たずにケーキを食べ、
憎しみの心は慈しみの心に変わればいい……。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。