2008年09月12日

「ぐだぐだ日記 特盛2」

「面の皮 封裂け見れば カスがなる 
三笠の山に いでしカビかも」(by安寿)

三笠フーズの社長は、頭にカビでも生えてるんじゃない
でしょうか?カビはときに、有効利用できるものですが
工業用に認可された米を食用に回す。血の色が青いんじゃ
ないでしょうか?事故米は、病院や給食にも混入していた
ようで、強い憤りを感じます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080911-00000086-san-soci

きれいな月とか、天の川とか見て心を晴らしたいものです。
「天の原 降りさけ見れば 春日なる 三笠の山に いでし月かも」

天の川(Milky Way)の画像
http://recruit.mobilefactory.jp/blog/天の川2.jpg

「角界の痛痒 膿を出さずにいつまで掻くかい?」
北の膿が辞めずに理事で居座り、すもう業界に膿が残った。
土俵際に強いと言うか、単なる厚顔無恥なのか……相撲界は、
北朝鮮といっしょでトップがどうしようもないなと思う。
北の湖しかり。朝青龍しかり。

「二の舞でもてんてこ舞いでもいいから」
結局顔ぶれ見ても、麻生さんかなという気がする。
二世だから、二の舞・三の舞になるという意見もあるが、
もう誰がなってもてんてこ舞いな状況なのだから、何となく
「首相にさせたい」と唯一感じられる麻生さんにが首相に
なってほしい。漫画通ということも個人的に大きい。

小泉総理は「何も言えねえ」とのこと
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080911-00000028-maip-pol
 
「クライマックスシリーズ」

野球の放映が少なくて残念だが、クライマックスシリーズ
(リーグ3位まで日本シリーズに進むチャンスがある)は
なかなかいい制度だと思う。リーグ優勝が決まると
「消化試合」となり、どうしたって盛り下がる。
選手の個人成績位しか楽しめない旧来のシステムを打破
したのはまさに画期的だ。

「翻訳ソフトの誤変換」

ミスチルの「HANABI」の英訳をしていたら、突如

Nipponia nippon flows equally even if it cries
even if laughing and it spends it.」

という謎の訳が出て、吹き出した。
「ニッポニア ニッポン」とは朱鷺(佐渡島にいたトキ)
のことである。つまり、
「笑っていても 泣いてすごしても 平等にときは流れる」
の「とき(時間)」を「トキ」と誤変換したのである。
翻訳ソフトをバカにするのは簡単だが、
ちゃんとした指示をしなかった自分も悪い。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
事故米は騒ぐのに、それよりもよっぽど身体に悪そうなタバコは平気で吸ったり、人間って不思議だなーと思います。

まあ、偽装はダメですけどね。

>ながさきさんへ

まぁ、タバコは吸わなくても死にはしませんが、
食品である米は取らざるを得ませんし、不特定多数の方が
口にする機会があるものなので、憤りを隠せません。

「タバコにメタミドホスが混入されました」と言われても
「百害」が「百一害」になるだけかぁと思いますし。
Posted by ながさき at 2008年09月13日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。