2008年07月16日

マンガ『スーパー主婦月美さん』臼井儀人

「クレしん」の作者が描く4コマギャグマンガ。
羞恥心は皆無、鶏のような頭脳を持ち、異常な言動を
繰り返す濃いキャラクターの主婦を主人公に繰り出される
ギャグ満載のストーリー。作者のプロフィールが載っている作品。
臼井氏いわく、家族構成と似ているので書きやすい作品とのこと。
絵のテイストは、クレしん初期と同じであり、
カマキリ顔のおばさんや、ボーちゃん似のこどもなどが登場する。

200807150809000.jpg


川越月美

この物語の主人公。「クレしん」のみさえをよりパワーアップした
ようなキャラクター。人の心に土足どころかスパイクで踏み込む
イヤミなセリフを吐き、がめつく、短気、おケチ、見栄っ張り、
暴力的な性格であり、夫婦喧嘩では当然のように彼女が勝つ。
普段の行動がひどすぎるので、娘からは当然尊敬されず
「老後の面倒は絶対みたくない」と思われている。
しかし、自己評価は高い。下品な性格。

川越日出男

月美の夫。
基本的に「クレしん」のひろしと顔も性格もそっくりであり、
月美の被害に遭うという損な役回り。
「おまえ(月美)といると退屈しない」
に彼女に対する想いが集約されている気がする。

川越星美

次女。幼稚園児。当初は違ったが、顔がネネちゃんにシフト。
月美の犠牲者であり、日常生活において月美のせいで恥をかく
ことが多い。理不尽に怒られたり、鶏並みの暗記力の月美のせいで
外に置き去りにされることも多く、時に月美に仕返しをする。

川越朝美

長女。小学3年生。顔や髪型がころころ変わる。瞬間的に
よしなが先生に似ていた。まともな性格であり、イマイチ
キャラ立ちしていない感がある。母の性格を熟知しているので、
時にその性格や性質を利用するしたたかな場面をみせる。


同著「クレヨンしんちゃん」の紹介文はコチラから。
http://manga0001.seesaa.net/article/80675401.html
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。