2008年06月15日

「ためになる求人広告 一般編」

求人広告は失業中・就職中問わずおもしろい。
見せ方のヒントが、求人広告には転がっている。
労働時間・労働賃金・煽り文句など実にいとをかし。

何がおもしろいって、
わざと労働時間を24時間表記し、閲覧者に錯覚を起こさせたり、
時給と思わせて80分(90分)だったり(塾関連に多い)、
900〜800円(の様に時給を表記したり(もちろんスタート時800円)
休日 土・日 の後に会社カレンダーと書いたりする。
(会社カレンダー 会社稼働日であれば土日も労働あり)
48万円〜とうたい、見習い期間2ヶ月ぶんだったり、
「おっ、ここの給料いいな」
と思わせて「諸手当込みで」と書いてあったりする。
なかなか、油断ができない。

そこには、いわゆる騙しのテクニックがごろごろ転がっている。
見慣れない高校生・大学生・若人が見たら勘違い・錯誤を
起こしうる要素がふんだんにちりばめられている。意図的に。

就職してから
「だまされた」
と思うようなことが多いのだが、泣き寝入りしてしまう
ケースも多いのではないかと思われる。しかも、短期間で
仕事を辞めた場合、後々それはマイナス要素でしかない。

まぁ私が知りうる最悪のバイトは、ポスティングだ。
人間関係が希薄そうであり、かつ自分の空き時間でできる
利点もあるのだが、その実態は……。

かつて母がやっていたのだが、この仕事は会社が用意した
ビラなどを自宅でセッティングして、指定された区域に
配るというものだが、単純に時給換算すると200円程度
にしかならなかった。

もっとも、この仕事は感のいい人だと時給で1000円近く
稼げるようだが(実際に知り合いでいたのだが)、
その労力を考えたら見合っていないのが実情であろう。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 08:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だまされないように自分で防がないといけませんね・・・
応援していますのでこれからも頑張ってくださいね。
役立つ情報を紹介しています(只今お試し期間中です)
良かったらどうぞ。
http://wsd.jp/

←「働きやすい職場」と謳いながら、毎週のように
 求人している会社、シーズンごとに求人している会社を
 観ると、どうやらそんなことないようだと思います。
Posted by りらっくま at 2008年06月16日 11:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
  昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチル
 バンプと米津玄師と
 back number
 をよく聴いています。
 最近だと近眼の白目
 (King Gnuの白日)
 に鳥肌たちました。