2017年11月26日

漫画『のび太のワンニャン時空伝』藤子・F・不二雄 岡田康則 岸間信明

拾った犬イチや猫ズブたちが生きられる場所に選ばれたのは
3億年前の恐竜が生まれる前の太古の世界。
「進化退化放射線源」によって2足歩行と道具の使用を覚えた
イチをリーダーに据え、「無料フード製造機」を託した。
「明日も会おう」と約束したのび太たち。
P2017_1112_090728.JPG

しかし、タイムマシンに乗った彼らは時空のゆがみという
トラブルにあう。なんとかやってきたのは3億年前から
1000年後の世界だった。
飛躍的な進化を遂げ高い文明を築いた犬と猫による王国
にやってきたドラえもんたち。
イチにそっくりのハチに会ったのび太。
しかし、親をかどわかされたハチたちは強盗団を結成。
両者は和解し、大富豪ネコジャラが作ったネコジャーランド
に遊びに行き、行方不明になった親たちの秘密を探る。

ネコジャラはこの世界の権力者にして成功者。
次期大統領選挙に出ようとしているらしい。
(なんかどっかに似た奴がいたな…)
またこの世界における万能なエネルギー源となる
ノラジウムを牛耳り、大きな野望を抱いていた。

人間のび太と心を通わせた犬イチ。
人間に捨てられ、迫害され強い人間に恨みを持つズブ。
二つのキャラクターを対比的に描き、ある種の使命から
ドラえもん一行を巻き込んで対決することになる。
悠久の時を経て時空を超えた「約束」は果たされるのか。
出会いと別れは大長編1作目から受け継がれる大きなテーマ。
藤子先生が亡くなった後も続いた壮大な物語には
最後の弟子むぎわらしんたろう先生を筆頭に
多くの人たちの葛藤とドラマがあったんだろうなぁ。
2004年映画化作品。
P2017_1112_090834.JPG
ラベル:ドラえもん
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:37| Comment(0) | ドラえもん・大長編ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

【約束のネバーランド他 漫画名言集・迷言集 】

ないならつくろうよ 外に 人間の生きる場所
変えようよ 世界

できるよ 敵がどんなに強大で
私たちがどんなにちっぽけでも
何度踏みつけられ 奪われても
私たちは立ち上がる 人間は弱くない!

まず目の前のことからクリアしていくんだ
不安になったって世界は何一つ変わらない
できることから すべきことから一つずつ
それが道になっていくんだから

後悔しない選択をしたい 未来を選びたい

『約束のネバーランド』エマ
P2017_0902_175647.JPG

夢物語の理想論かもしれない 
不可能だって誰もが諦めてしまう
だけど だからこそ 僕も覆したい 諦めたくない

『約束のネバーランド』ノーマン

俺は密猟者を許せない
この場所が許せない
逃げてもこの場所があるなんて
俺はこの猟場を終わらせたい

『約束のネバーランド』オリバー

判断が正しいか間違っているかなんて
その時には誰にもわからない
だから大切なのは判断の後
下した判断を正解にする努力
何ができるか いかにあがくかこそが大切なんだ
自分の判断を信じろ エマ
そしてそれでどんな結果が出ても前へ進め
お前なら お前達なら 世界を変えられる

『約束のネバーランド』ユウゴ

科学ではわからないことがあるじゃねえ
わからねえことにルールを探す
その地道な努力を科学って呼んでるだけだ

『Dr.STONE』千空

私がいなくなっちゃうのと、
一生 私にからかわれ続けるのどっちがいい?

『からかい上手の高木さん』高木さん

忘れてた… 顕ちゃんは昔この商店街の
マドンナ・コンテストでなぜか優勝してしまった
伝説の男だった

『七つ屋志のぶの宝石匣』倉田志のぶ

敵は石じゃなくて いつも 人間だ

『七つ屋志のぶの宝石匣』北上顕定

お客様は人それぞれです
だからひとりひとりの心にちゃんと寄り添わないと
お客様を喜ばせることなんてできませんよ

『七つ屋志のぶの宝石匣』長尾

これだよこれ 娘の父としてボーイフレンドに
上から圧力とか やってみたかったやつだ 
もう叶わぬ夢かと思っていたのに(離婚したから)

『七つ屋志のぶの宝石匣』志のぶの父

世の中にはな ふたつのものしかないっ
役に立つものと これから役に立つかもしれないものだっ
なくしてしまったものを あれは役に立たなかった
ってことは言えるけど それは所詮 狐の葡萄
役に立たないと諦めたら捨ててしまうのと何も変わらない

『竜の学校は山の上』カノハシ

(勝手に)埋めてから ことわろうよ 
キセージジツってやつ?

『新クレヨンしんちゃん』野原しんのすけ

グランドには確かに銭は落ちている
でも銭を落としてくれるのは「お客さん」や
「稼がせてもらってるのはファンのおかげ」
という気持ちがない選手は本当の意味で稼げない

『グラゼニ〜東京ドーム編〜』三浦永輔

ナッツよ… オマエは大学に行くと
「周りをナメて腐っていくタイプ」に見える
悪いことは言わん!高校からプロに飛び込め!

『グラゼニ〜東京ドーム編〜』安田スカウト
ラベル:漫画名言 名言
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:01| Comment(0) | ほぼ漫画名言集・迷言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

漫画『のび太とふしぎ風使い』藤子・F・不二雄 岡田康則 岸間信明

玉子から生まれた不思議な風の子フー子と仲良くなった
玉子から産まれたのび太。
だが、邪悪な嵐族のストームによって危険が迫っていた。
ストームは封印されていた邪神ウランダーを復活させ、
世界滅亡を企てていた。

フー子は世界滅亡の鍵を握る存在でウランダーに狙われる。
ドラえもんたちは人知れず暮らす風の谷の民たちと共に
盗賊行為を繰り返す嵐族に対抗することにした。
風使いの名手の少年テムジンらと仲良くなったのび太たち。
風を魔法のように使い有効活用する風の谷の民。
P2017_1029_181605.JPG

秘密道具を披露し和やかな雰囲気のドラえもんたち。
だがウランダーは邪悪な心を持つスネ夫に憑りついた。
そしてフー子もさらわれてしまう。
フー子奪還に燃えるのび太、そして威張り散らすスネ夫に
腹を立てたジャイアンはファイトを燃やす。
強力な秘密道具を持つドラえもんは気絶している間に
四次元ポケットを嵐族に取られてしまう。

更にウランダーは世界壊滅の危機に追い込んだ巨竜
マフーガを復活させてしまう。超大型台風にして、
伝説のノアの大洪水的被害を巻き起こす忌まわしい存在。
大ピンチに陥るのび太と風の民たち。
のび太は夢の中でかつて世界を救った勇者と出会い…
2003年映画公開作品。ドラえもんファンにはなじみ深い
フー子が登場する心憎い演出だ。風と共に去らないで…。

P2017_1029_181713.JPG
ラベル:ドラえもん
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:20| Comment(0) | ドラえもん・大長編ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

【期待してんぜ、あばよ】

『いそべー』が連載終了して尻にぽっかり穴が開いた気持ちで
そうろう。あのユルい感じが大好きだったのですが…。
次回作はどんなの描くのかなぁ?全く読めませんね。
浮世絵漫画?
一応預かったけど、浮世絵で連載したら笑えるわ〜
という当時の編集担当の笑い話があるわけですが、
まさか来年に発売される16巻まで続くとは。
おもしろければOKというジャンプらしいとも言える作品。
そして代わりにジャンプ連載がはじまったのは、
『いぬまるだしっ』の大石先生が少年ジャンプ返り咲き!
これはこれで…と思ってしまうのは現金すぎますかね。
ホント浮世はつらいよ。世知辛いよ。世の中は。
15巻なんて本屋で平積みされてなくて、見つけるのに
46秒位かかったからね。ウチの磯兵衛なめすぎよ。

『いそべー』もそうなのですが、今年よく読んだ漫画と言えば
『斉木楠雄』もそのひとつ。ギャグマンガを読み返すのが
管理人の基活ルーティンなのですが、ツッコミ役である
超能力者斉木楠雄が主人公というところが斬新。
『バカボン』『まことちゃん』『稲中』『マサルさん』『ジャガー』
とギャグマンガは数あれどツッコミ役が主役の漫画で
しかも長期連載となるとなかなかない。しかも少年ジャンプ。
5周年となると、なるほどビッグタイトルばかり。
麻生先生が自虐的に卑下したくなる気持ちもわかります。

一周回ってかわいい照橋さんの存在が大きい気がします。
(照橋さんは自分自身に完璧少女を課した美少女。
ファンクラブは数万人規模では権力者もちらほら。
周囲から称賛されちやほやされていい気になってましたが、
その腹黒い考えは超能力者斉木には筒抜け。
当然斉木はなびきません。
結果、自分の事に無関心にしか見えずおっふしない
斉木のことが気になって好意へとつながります。)
綿矢りさ先生も題材にしている話ですが、
人間の持つ複雑な心理のなせる業なのかもしれません。
実写化したら橋本環奈の18倍かわいい!
と言えない矛盾が発生!まぁこれは御愛嬌。

さてタイトルを見て、思わずニヤリとされた方は漫画通。
これは『マサルさん』からの引用です。僕の中では
ギャグマンガで2本当てたうすた京介先生はただただ
すごいの一言ですね。うすた無双ではないかと思います。
連載中の『タベル』は、うん嫌いではない。
先の2作がすばらしすぎただけです。
ジャンプには、もう少しギャグマンガ連載枠が
あってもいいと思います。バトルもいいけどギャグもね。
ラベル:ジャンプ
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:21| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

【ブラックジャック&ミッドナイト 名言集・迷言集】

【間黒男(B.J)】

治せるが別の肉体が必要だ
どうしようもない部分を切除してとりかえるのだ

この瞬間が永遠なんだ

もしかしたらこの男の良心の顔だったのかもしれない

切るこたアないだろう 
虫垂だの親子の縁なんてのは
やたら切っちまっていいもんじゃないだろう

もし人の命を救って その人の人生を変えたなら
もしかしたら歴史だって変わるかもしれない

私なら母親の命は百億円つけたって安いもんだがね

患者に治ろうという努力の気持ちがあってこそ
医者の治療は効き目があるんだ

人間が人間を裁くのだと言ったね
人間は動物を裁く権利があるのかね?

少年はいったん死んだんだ
死んだ少年をわざわざ生き返らせて助けたんだぞ
死刑にするため助けたんじゃない

じいさんが生きがいを見つけた
それだけでいいじゃないか

私みたいな医者になるな
だれかに軽蔑されるような医者にはな!!
P2017_1024_185914.JPG

医者は人のからだは治せても 
ゆがんだ心の底までは治せん

正義か そんなもんはこの世の中にありはしない

大統領は はじめて人々のために充分お役にたった

あれは本物ですぜ 
永遠の美女なのさ…

99%までは無理だな
もしお前さんが二度と自殺なんかしない
と誓ったら 残りの1%にかけてやる

誰よりも命を大事にしてる男さ

動物はむやみにこどもを見殺しにしたりしない
自殺なんかもしない!

どんなオペでもダメなんだとか絶対できるとか
決めることはできない

死んでいく花より野に生えて生きてる花の方が
どんなにいいかわからん

格式だの家柄だのってやつはわたしゃア
胸がムカつくんでね!!
そいつァ人間の一番愚劣な病気みたいなもんだ!

【本間丈太郎先生】

どんな医学だって 生命の不思議さにはかなわん
人間が生き物の生き死にを自由にしようなんて
おこがましいとは思わんかね
P2017_0927_215122.JPG


医者は人を治すんじゃない 人を治す手伝いをするだけだ
治すのは…本人なんだ 本人の気力なんだぞ!

【ピノコ】

アッチョンブリケ

P2017_1104_180057.JPG


【オールキャスト】

自分が生きるためには大事なものは
いつも身からはなさぬことです

おじちゃん悪魔なのにどうしてママを助けてくれたの?

お空に悪いゴミがとんでるなんてウソね…
こんなにきれいなお空なのに…

人生は一人じゃない。
二人三脚で走らねばならんこともある。

動物は泣くとか怒るとかはできるけど
笑うことはできないんだってさ
笑いは人間だけが持ってる感情だってさ

私はね 私の仕事の全てを
この息子が治ることの為に捧げることに決めましたよ

うちのペロが狂犬ですって とんでもないざます。
血統正しい雑種ざますよ

財団法人ゴキブリ撲滅粉砕協会だ
名誉総裁になんと首相と十三年前にすれちがった管桂奈氏

こどもは多い方がええよ
多いとひとりくらいは総理大臣になって
汚職で儲けてくれるかもしれん

金では買えんものを戻せたよ


彼女の声はミッドナイトの心にまるで
キャラメルソースのように溶けかかり
キウイフルーツのように 甘ずっぱい香りをしみこませた
『ミッドナイト』ナレーション

男の脳神経を女性の方に移植するんです
たしかに 実際にはできません
だが これはマンガですからな お忘れなく
『ミッドナイト』ブラックジャック
P2017_1104_212130.JPG

posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:17| Comment(0) | ほぼ漫画名言集・迷言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。