2017年08月30日

【アンケート至上主義】

ジャンプのアンケートはがきを送ってみた。
きっかけはハンターハンターが再開したことで
兄がジャンプを購入するようになったからだ。
休載したら、購入しなくなるから一体いつまで
ジャンプが楽しめるのか、アンケートを書くのか
わからないけど…。ドラクエ予定通り発売しちゃったし、
冨樫先生すぐにでも休載しちゃいそうだけど…。

さて、応募ハガキを見てみると気がつくことがある。
ジャンプに掲載されている漫画以外に、表紙や
特集企画といったものも選択肢にあるのだ。
たとえば、35号は生駒ちゃんが1日編集長となり
表紙の右下(に登場し、特集コーナーもあり、
斉木楠雄、いそべー、青春兵器とギャグマンガにも
登場している。ジャンプは基本的にグラビア載せず
漫画で勝負しているので異例の回。挑戦的な号だった。

選択肢の中から面白かった順に3つ選んでください。
とあり、このアンケート結果から作品の掲載順や
打ち切りが決まると言われている。
(実際はコミックの売上やタイアップの有無、知名度、
漫画家の実績、誌面のバランスなども考慮されていて
ジャンルが偏りすぎないようになっている)。
電話やインターネットでの意見は反映されない!
というスタンスが採用されている。
切手も62円と値上がりし、手間暇もかかる手法。
でもだからこそ、読者の本音が出る。
あえてめんどうくさくすることで、
本気の意見が反映されるシステムになっている。
『バクマン』でも語られているが実にシビアでシンプル。
連載続いてほしい漫画があったらアンケート送って、
新巻出たら買うのがマスト。『ワンピース』は友人に
勧められて買ったけど大当たりだったなぁ。

正直このシステムは、漫画家にとって運不運あると思う。
おもしろい漫画ばかりの連載陣のときは
新連載メンバー(新人漫画家含む)は苦戦強いられるし、
そもそもチャンスすら回ってこない。
ジャンプで不本意な打ち切りされた作品の中にも
後に大化けして名作と呼ばれる漫画になったものも
あったかもしれないなぁ。

そんな中で、ワンピース休載のピンチヒッターに
いそべーが掲載され大好評。
長期連載化(来週は250回!)したこと考えると、
禍福は糾える縄の如しとはよく言ったものだ。
いそべーの生き方そのもののような逸話だ。
ラベル:ジャンプ
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:12| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

漫画『七つ屋志のぶの宝石匣』二ノ宮知子

元公家の名家北上家の嫡男が倉田質店の質に入れられた。
孫娘と結婚させれば、名家の家系図に名を連ねられる。
そう考えた店主は大金を貸し、彼を引き取られた。
結局北上家は一家離散し行方知れずとなった。
引き取られた5歳の顕定は無事倉田家に育てられ、
23年もの歳月が流れた。倉田家では志のぶが生まれ
現在17歳の女子高生に成長した。「婚約者」(許嫁)
という約束に対しては二人ともある種の冗談のように
捉えているが、ときに本音がのぞくこともある。
P2017_0812_182236.JPG

老舗ジュエリー店「デュガリー」に勤める顕定は
眉目秀麗なこともあり、女性から絶大な人気を誇る。
幼少期に魅了され、所有者に繁栄をもたらすとされ
北上家が所有していた不思議な赤い石を追い求めていた。
商売柄お金持ちを相手にすることが多い彼は、
かの石に近づくために行動していた。
一方、質屋(七ツ屋)の娘志のぶも質店で強力な審美眼を
発揮し活躍していた。宝石や石の持つ気を感じ取れる
第六感を持つ彼女は、オカルト少女とバカにされるが
その力は本物である。顕定は自分の宝石探しを志のぶに
隠しているが、おそらく鍵を握るのは彼女であろう。
P2017_0816_121108.JPG

持ち主に幸運や不幸を運ぶとされる宝石や鉱石によって
展開される人間ドラマ。宝石に託された想い、
宝石にまつわる甘く苦い話、宝石を悪用する者…と
雑多な顔を持つキャラクターが登場し物語に広がりをみせる。
今の所、『のだめ』『天才ファミリー・カンパリ―』に次ぐ
クオリティーかと思われる。今後の展開に期待。
7巻〜 講談社KC KISS ☆☆☆☆
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:30| Comment(0) | ☆☆☆☆のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

【花咲徳栄が黙ってない】

「甲子園は世界遺産を凌駕する」
これは全国制覇を成し遂げた花咲徳栄の岩井監督の
言葉をアレンジしたものですが、歓喜の涙がとまらない。
いや、少し言い過ぎた。盛り過ぎた。
うれしすぎて嬉ションしてしまった。ちょっと言い過ぎた。
広陵高校応援していた方からしたらウザいかもしれないが。
それ位埼玉県勢夏の甲子園優勝というものは嬉しかった。
なにしろ管理人は、徳栄の試合の日は全日寺社参りしたからね。
日によっては10キロ歩いているからね。
星にお願いしたからね。これは冗談ではないからね。
優勝候補の本命は花咲徳栄って予想していたライター人が
いたんだけど、そこまでは信じ切れてなかったからね。
プロ注目の清水、西川を擁するスター軍団!て書かれていて
言い過ぎだと思う。って家族と談笑していたからね
身内意識持つと、どうしても判定は甘くなるから戒めていた。
埼玉県民ってよく言えば謙虚、悪く言えば卑屈で自虐的。
いつも自信満々な京都府民と真逆にいる県民性だからね。
他県の方から埼玉って何かある?て聞かれたら
なんもない!っていうのが定型句。
しばらくの間(来年の梅雨くらいまで)、甲子園優勝校が
あるのが埼玉県!って言える。ああっ、嬉ションしそうだ。
個人的には大阪桐蔭、秀岳館が強そうだったから、
対戦相手にならないように念じていた。チャクラってた。

埼玉大会決勝で浦和学院に勝って甲子園への切符を
手に入れた時は、ベスト8が狙えるチームだと思った。
組み合わせ次第でベスト4位になれるかも…と
思ってはいたが、毎年埼玉県勢初の優勝を願うが
結果は善戦するも敗退。春日部共栄が決勝まで行って
準優勝したのが24年も前。チビっ子だったからそれが
どれほどすごいことだったか、そしてどれだけ惜しい
ことだったのかわかっていなかった。

野球は本当にとんでもないことが起こる。
今年に関しては花咲徳栄の試合以外だと、
広陵高校の中村選手のホームラン記録。
カープ愛に燃える母の影響で、スポーツは野球一択
だったというある種の教育野球ママの逸話がすごい。
野球以外はやらせない!記録を作った中村選手もそうだけど
あれだけの強打者を敬遠せず、勝負する選択をした
監督とバッテリーにも拍手を送りたい。
管理人的には勝利至上主義の敬遠は肯定したくない。
数々の記録はバッテリーが勝負した結果生まれた記録。

試合に関して言えばやはり大阪桐蔭が
9回2アウトから仙台育英に逆転された紙一重のプレーが
印象的だった。
プロ野球と高校野球の判定で大きく異なるのは、
一塁ベースを踏んでいるかどうかの一塁審の判定。
と家族と討論したばかりだった。プロは結構アバウト。
大差がついたからと言って、実力差があると限らない。
そして逆転できないとも限らない。そこが野球の深い所。
ホームランの大会記録更新、満塁弾も飛び出し、
大量得点も多かった派手な大会だったなぁ。

さて花咲徳栄の話をしようか。
さしでがましいようですが言わせてもらいますよ。
埼玉県地方大会夏2連覇。
シード校として順当に試合を勝ち進んだ徳栄は、
同じく優勝候補の筆頭として挙げられていた浦和学院と
決勝で対決。五分の対決と思われたが、浦和学院の投手が
押し出し。代わったピッチャーも押し出し…。
野球は難しいね。敬遠策で満塁にしたことが裏目に。
投げる方では綱脇〜清水の継投がピシャリとはまる。
後半登場した清水は圧巻のピッチングで
浦和学院の打線を封じ5対2で花咲徳栄優勝。
これで埼玉県では3連覇。黄金時代到来!か?

昨年も甲子園に出場した信頼厚いキャプテン千丸や、
埼玉大会ホームラン4本イケメン西川、
2年生ながら4番に座る強打者野村、
プロ注目の本格右腕清水、安定感抜群の綱脇、
リードオフマン太刀岡、打線に厚みを加える高井、小川、
捕手ででクリーンアップの須永とタレントが揃っている。
去年はプロ入りした高橋がいたが、今年は成長した綱脇、
そして150キロ右腕清水という2枚看板のエース級が
2人生まれたことで精神的にも大きな優位性を持てた。

甲子園全試合先攻めだった花咲徳栄は準決勝以外の
試合で先制し、精神的優位性に立ち、試合を有利に進める。
コントロールがよく四球が少ない綱脇はスライダーを
振らせる技巧派。甲子園全試合で先発という大役を果たし、
優勝に貢献。疲労もあり準決勝では苦戦するが試合を
壊すことなく、継投。監督の継投はドンピシャ。
まさに今という交代してほしいタイミングで投手交代。
埼玉大会決勝、甲子園準決勝、決勝と最高の継投だ。
ホント、巨人の高橋監督は見習ってほしいものだ。
剛速球とスライダー、フォークを投げる本格派の清水は
ふっかちゃんと深谷ネギで有名な深谷市出身。接戦となった
東海大菅生との対決では一打逆転のピンチに陥るが、
ショート岩瀬のファインプレーも飛び出し延長戦に突入。
正直9回裏の菅生の攻撃の流れは負けを意識した。
2点取られて同点にされて、胸がえぐられる感じ。
2アウトだったから2塁ランナー生還する確率高かったし。
この試合は本当に紙一重だった。練習試合では負けた相手。
しかし、見事にリベンジを果たし決勝へ。

疲労の残る綱脇を英断で交代し、清水登場。
相手は時の人中村。結局敬遠は一度もなく全打席勝負。
高校野球はこうでなくちゃ。
タッチじゃないけど敬遠を癖にしちゃいけない。
実力差以上に点差が開いてしまった感はあるけど
広陵相手に見事に勝ち優勝。埼玉県勢初の甲子園優勝。
この瞬間、埼玉県の温度と私の体温は6度ほど上昇した!
かどうかは定かでないが、この想いは…。
うれしくてうれしくて言葉にできないよホント。
山(富士山)は一歩一歩確実に歩いて行かないと頂上に
たどり着けない。そこにたどり着くまでに助けてくれた人。
いっしょに苦楽を共にした仲間。励ましてくれた人。
笑顔をくれた人。応援してくれた人。高校野球を愛する
すべての人々にありがとう。じぶん史上、最高の夏。
の主役は一人一人の高校球児たち、彼らを支えたみんな。

甲子園(高校野球)は世界遺産に匹敵する。
自分的にはやすやすと越えている。
世界遺産で鳥肌立ったことないけど、
高校野球観て鳥肌立つことなんてしょっちゅうだからね。
しかも来年は100回記念なので、埼玉は2校出場。
ちなみに花咲徳栄と浦和学院のブロックは違う。
さしでがましいようですが言わせてもらいますよ。
来年は埼玉県代表校が2校。相手をビビらせる位
強い代表校が2校生まれてしまうかも…。
勝負事は相手がビビってくれたら既に優位。
抽選前から強豪校の大阪桐蔭や秀岳館、作新学院
と当たりたくないなぁ…と言うのが顕著な例。
来年の埼玉代表校は相手をビビらせられるかなぁ。

勝っても負けても感動がある。だから高校野球はおもしろい。
さてさて、甲子園は終わってしまったけど
今度はアンダー18ベースボールワールドカップがある。
清水、清宮、中村…とタレントは揃っていて、
新たなスターが爆誕するかもしれない。見逃せない。
http://www.japan-baseball.jp/jp/team/18u/
ラベル:高校野球 甲子園
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:23| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

【火ノ丸相撲 名言集・迷言集】

【潮火ノ丸】

この体を理由には何一つ諦めてやるものか…?
どの道が正しいかなんてどうでもいい…
ただ… ワシはこの道で勝つと決めたんじゃ!!

今日まで何度もつまずいて来た
それは確かに 辛かったし苦しかったし悲しかったよ
でもな… 相撲をつまらないと思った事は一度もねぇ!!!

P2015_0621_112930.JPG


弱さを認めたら… 終わってしまう気がしてた
でも違ったんです ワシは独りじゃなかった
一人では終わっていたはずの道も
みんながいたから ここまで来れた…

あんたは強い ワシ独りでは あんたには勝てねぇ
でも ワシらはもう独りじゃなかった そうじゃろ部長…

P2017_0813_174349.JPG


もう嫌じゃ 本当に見せたかった相手が
そこにいないなんて 誓ってください
ワシが九月場所で優勝する姿をその目で見届けると
誓ってくれ!! 師匠!!

次があるかもわからねぇのに…
簡単に逃げてんじゃねぇよ…

目指す場所は変わらねぇ 道は一つじゃない 
それは一見遠回りに見えるかもしれねぇが…
経緯と覚悟で切り開いたその道は
目指した先へと続いとると みんなが教えてくれた

【小関信也】

俺達は知ってる 
相撲は大きさでも重さでもない 心だと…!!
(心技体 心が一番先に来る)

【三ツ橋蛍】

普通にやったら100回やっても100回僕が負けるでしょう
だから僕は… 作らないといけないんです
僕が勝てる普通じゃない101回目を…

(相撲の)神様の顔色なんか窺っちゃいないよ最初から!
誰に何を思われようと この勝利だけは
火ノ丸さんに チームに届けるんだ!!

【國崎千比路】

横であいつの努力をずっと見てたら
それがすべて無意味だったなんて俺は思わねぇし
誰にもそんな事は言わせねぇ

P2017_0813_170624.JPG


無謀だとか分不相応だとか
そういう恐ぇ所に手ぇ伸ばさなきゃ
強さの殻は破れねぇんだ

【名塚恵子】

どんなに負け続けても自分の信念を曲げず
ついに貫き通した彼の姿は
まさしく「国宝」と呼ぶにふさわしい

私の幸せって何!?
一生一人で力士の尻当てクイズやってろっての!?

【天王寺獅童】

周りがお前の事を強くするんやない
己を強くするんは己自身や

【草薙】

…どうしてこの現実ってやつは
僕らを夢から醒まそうとするんだろうなぁ…
…いつまでも理想に… 大和国に拘り続けるのは
愚かなことなのだろうか…

【加納】

勝てなきゃ 結局 無意味
努力ってのは勝って初めて評価される
それまでどんな道を歩んでいようが
勝った奴の道が正しい

たくさん見てきました
負けて 夢が終わる瞬間を…
高校3年間 全てを懸けて努力しても…終わる時は一瞬 
本当に一瞬… 残酷な競技ですよ… 相撲って…

誇れる自分になりたい
行こう 強くなるために 一番険しいこの道を

その言葉は 今はまだ言わない
獅童に勝って初めて言うんだ 相撲が「好き」だと……!

【加納監督】

悔しさから逃げるな 戦え

【刃皇】

周りに生かされていることを忘れ
周りも自分もないがしろにして何がプロか!
プロなら相撲で周りの人間を笑顔にしてみせろ!!

共に戦うと言う事は同じ方向を見ると言う事だ

【冴の山】

へこんでいるでしょう 休場中 彼はそこでずっと
四股を踏んでいた…
皆が相撲を取る様子を道場の隅で見ながら…
ゆっくり… 腐らず… 黙々と…
地面がえぐれる程に…
あぁ これが… 「心」だの強さだ

【柴木山親方】

君にかつての自分を見た なんて…年寄りの悪い癖だね
小さくても横綱になっていいじゃねぇか…
見せてくれよ… 俺に夢の続きを…!!

若者に大声で言いたい事ではないが
時には「夢」や「希望」なんかよりも
「怒り」「嫉妬」「屈辱」「焦り」
そんな負の感情が 人を奮い立たせる事もある…

無駄な戦いなど一戦もなかったよ 敗戦さえもな
たとえ敗れてもその思いは次の者へと託された
そうして紡がれた思いの束が戦う者の力となる
土俵に上がる身は一人だが 誰も独りではなかった

努力の報酬が強さだけとは限らない
君達の努力や人柄… 姿勢が… 僕らの目を引いたんだ
これは君達が日ごろの行いで勝ち取った権利なんだよ
遠慮はいらん どうか協力させてほしい

こんな所で満足させてはいけない 教えてやれ
火の丸にとって そこが通過点でしかないことを

【ナレーション】

心が 技が 体が 敗北を拒絶する
どんな窮地でも折れない 諦めない それが火ノ丸相撲

結果がすべての非常な世界… 
でも… 独りじゃないから戦える…
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:02| Comment(0) | ほぼ漫画名言集・迷言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

漫画『ブルージャイアント』石塚真一

ジャズに魅せられテナーサックスを吹き続けた宮本大は
世界一のジャズプレーヤーめざし故郷仙台を飛び出し上京。
幼少期からピアノを弾いてきたプロ志向の沢辺雪祈、
初心者ドラマー玉田俊二と共にJASSを結成。
情熱のすべてをジャズに注ぎ込んだ彼らの演奏は
人々の心を揺さぶり話題となる。
あこがれのジャズの聖地「ソーブルー」への高みへと
到達することはできるのか。
P2017_0817_173252.JPG

宮城県仙台市青葉第二高校に通う宮本大はバスケ部引退を
機に練習を続けてきたサックスのプロをめざすことにした。
自分の感情が揺さぶられたとき、演奏が変貌を遂げる大。
初めての演奏会では酷評されるが、めげずに練習を続けた。
かつて音楽家を志した由井と出会い、レッスンを受ける大。
テクニックやうまさはないと普段は辛口でほめてくれない。
だが才能があるものしか持ちえない人々の感情を揺さぶる
演奏ができる大に由井は期待をかける。最高の奏者
「ブルージャイアント」(青色巨星)をめざせる逸材だと。

多くの者が触れたことがなく、なんか難しそうだと敬遠される
ジャズという音楽を広めようと文化祭のバンドに参加。
熱狂に包まれる会場。でも初めて体験したジャズの目新しさに
よるものかもしれない。家族にも自分の演奏を披露した大は
東京に旅立つことにした。夢を後押ししてくれる父、
他界した母、初任給でローンを組みサックスをくれた兄、
生意気だけどかわいい妹。過去が似合わず
立ち止まることを知らない男は東京に旅立った。
P2017_0817_120212.JPG

アルバイトをしながら、サックス奏者をめざす大は
同郷の友達玉田の家に居候しながら新居を探す。
しかし途方もなく高い家賃に驚き、結局ずるずる同居。
ジャズバーにやってきた大はピアノを見事に演奏する男
沢辺を見かける。沢辺は大の持つ巨大なサックスダコを
見たことで興味を示す。演奏を聴いてよかったら組もうと
上から目線で宣言される。演奏歴3年の大に対して、
沢辺は14年。しかし、大の演奏を聴いた彼は圧倒される。
組むことになるが、一流のドラマーがほしいなと沢辺。
本気でプロをめざしている彼は妥協せず、幅広い曲に対応
できる本格派ドラマーを熱望。大は玉田に声をかけるが、
素人ドラマーに沢辺が納得せず歯牙にもかけない。
沢辺は沢辺で知り合いに声をかけるが、大と沢辺の演奏に
ついていけないとあっさり逃げられてしまう。

初心者に対して厳しく、門戸を閉ざすからジャズが難しい…、
若いジャズ奏者がいなくなるのだと確信した大は
熱心に玉田を推す。玉田は意地でも二人に追いつこう
と猛練習を開始。音楽教室に通うことにした。
イヤな奴だと思われていた沢辺だったが、結局玉田を
メンバーとして認め三人は「JASS」として活動始動。
着実に階段を上がり、彼らの演奏を聴いた者の心を揺さぶる。
狂気とも言えそうな猛練習、生活のための深夜バイト、
ときに苦悩や挫折を味わう。遂に音楽関係者の目にとまり、
ジャズの聖地「ソーブルー」の姿が見えてきた…。
P2017_0817_173159.JPG

『岳』の作者のジャズ漫画。元々キャラクターを描くのが
巧みな先生だが表現力、構成力が抜群にうまくなった。
序盤から、成功者となった宮本大との想い出を
彼の家族や友人や仲間、恩人、演奏を聴いた関係者が
インタビュー形式で語っている。本編において
まだ描かれていない部分が語られ、予告として描かれている。
語り手たちがが主人公である大という青年をどう捉え、
どう感じてどう関わってきたのかを本音をまじえて描く。
そして本編で語られる大、雪祈、玉田の活躍、裏にある葛藤、
迫力満点の演奏シーンを見ると鳥肌がとまらない。
骨太の若者たちの我武者羅で本気の生き方に感動。
全10巻 ☆☆☆☆★ 小学館ビッグコミックス
『BLUE GIANT』
続編として『ブルージャイアント シュプリーム』』
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:35| Comment(0) | ☆☆☆☆★のおすすめ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

漫画『のび太とロボット王国』 藤子・F・不二雄 岡田康則 岸間信明

人間とロボットが仲良く暮らすロボット王国。
しかし、王がロボットをかばって命を落とした
悲しい事故により王女ジャンヌの心に影がさす。
デスターはジャンヌの弱った心につけこみ、
ロボットから感情を奪う計画を打ち立てた…。
改造工場に連行される危機に陥ったロボットのポコは
母マリアによって窮地を免れるが、危険が迫る。

一方、例によってスネ夫からペットロボットを
自慢されていたのび太はドラえもんに泣きつく。
思い通りになるロボットがほしいとのたまう。
わがままにうんざりのドラえもんを怒らせるが、
のび太は勝手にロボットを注文することにした。

操作を誤り、100体ものロボットを注文してしまい
町中に迷惑をかける。この騒動の折、たまたま
こちらの世界に迷いこんだポコはケガを負う。
ドラえもんたちは彼がロボットということを知るが、
地球のロボットでないので直すことができない。
彼を直すには彼のいた世界に行かなくていけない。
タイムマシンによって時空間の迷路を通る一行は
ポコの追手であるロボットたちから襲撃を受ける。
このとき、強力な秘密道具を失ってしまう。

これを撃退したドラえもんたちは、ポコの窮地を救った
チャペック博士やロボットのオナベと出会う。
ジャンヌ女王による「ロボット改造計画」を知った一行は
ポコの母マリアの身を案じる。
母を助け出そうと飛び出したポコを助けようとした
ドラえもんはロボットに捕まってしまい、
コロシアムでの戦いを強いられてしまう。
P2017_0805_062347.JPG

300戦無敗のロボットコングファイターと
闘う羽目になるドラえもんはショボい秘密道具しか
使えず大ピンチ。
人間とロボットは理解し合い共存できるのか?
作中出てくる悪党は人間ばかり。反省しなくちゃね。
2002年度映画化作品。
ラベル:ドラえもん
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:16| Comment(0) | ドラえもん・大長編ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

【双亡亭壊すべし他〜名言集・迷言集〜】

生きてて起きるコトのたいていゼンブが、
こっちの準備できてねえ時にやって来る

知ってるコトや見聞きした経験は、
他人をだまらすコトに使わないで、
これからの自分がマシに生きてくために自分で使やイイ
『双亡亭壊すべし』タコハ

自分の絵に足らぬものは
自分でなんとかするのが芸術家だ
『双亡亭壊すべし』坂巻泥努

P2017_0812_071427.JPG


キミらはこちら(プロ)側にこないのか?
『背筋をピン!と』咲本

揶揄でもなんでもなくな
お前らの本当の戦いはこれからなんだよ
『背筋をピン!と』タツ小竹


そんな電子音で愛とか言っても
キーボード2回叩いた程度の重みしかないんだよ!!

【外天楼】

ヒトじゃないとだめなんですか?
ハトじゃだめなんですか!?

【外天楼】戸川国会議員

>ハトもだめです。むしろ積極的にだめです。


今日できないと、明日なんてないんだよね。
今日やらなきゃ、明日なんてない

【昴 スバル】宮本すばる

このコが、このコが連れていってくれるわ!!!
一生かかっても見られない世界へ。
必要なのはたったの10ドル。
このコが明日、あなたの人生を変えるわ。

【昴 スバル】真奈

みんな、おまえを“心配してる”ワケじゃねえ。
他人だしな。オレもだ。だけどな みんな…
みんなおまえを気にしてる。
わかるか!? このイミが!?

【昴 スバル】ロビー

1人でチームを仕切るのと、
1人で野球やるのとは違うぞ。
全員野球で追いついてきた相手に、
こっちがそんな野球で勝てると思うか?

少年野球は勝つことがすべてじゃない
大事なのは昨日の自分に成長した今日の自分が
胸を張れるかどうか
『メジャーセカンド』東都ボーイズの監督

人間はお金を稼ぐための生き物ではないわ
楽しく生きるために努力する生き物よ…
(母は心の財産を数多く残してくれた)
『HaHa ハハ』母

一人殺せば殺人犯 
世界中の半分殺せば英雄
人間を全部殺せば神である
『ヘウレーカ』

茂木健○郎を殴る以外のことはしたくない…
やっぱ茂木は殴りたい

トモ…ダチ…
悲しきモンスターが人間の子供と心を通わせた時のやつ
やめなさい!
『カッコカワイイ宣言』
ラベル:名言 漫画名言
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:15| Comment(0) | ほぼ漫画名言集・迷言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

漫画『HaHa はは』押切蓮介

旅館の娘で元ヤンだった母の生涯を綴る。
説教臭く、大の犬好きで下ネタ好きの母をつくった
両親やふるさと、旅館の従業員、職場での生活。
親族とのいざこざ…。そして親との死別…。
天涯孤独となってからの自立を描く。
P2017_0714_184819.JPG

【気に入らなければ父にすら牙をむく狂犬】

山口県下関の旅館の娘、のぶちゃんこと母は地元で
ヤンキーとしてならす。対立する不良少女のみならず
ヤクザにも怯まずケンカを売るはねっかえり娘。
愛人を持ちわがままな暴君、警察署長の父。
旅館の女将である立派で小言の多い母を持つ。
自分の家の犬を独断で他人に譲渡するという
蛮行を繰り返す父に対しては怒りが収まらない。
そんなとき諭すのは母の役目。立派な言葉と
いうのは、年とってから効いてくるものなのかも。

旅館はもちろん家事も手伝わず、毎日気ままに
すごしていた彼女はスチューワデスになりたかったが
身長が足りなかったので静岡でバスガイドになった。
なんやかんやで地元に帰ってきた母を
受け入れてくれた母(女将)。
しかし、母が体調を崩したことを聞きつけた卑しい
ハイエナ親族がやってきて雲行きがあやしくなり…。
講談社モーニングKC 全1巻
ラベル:押切蓮介
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 08:36| Comment(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

漫画『のび太と翼の勇者たち』藤子・F・不二雄 岡田康則 岸間信明

大量の鳥がいなくなったニュースを知ったのび太は
鳥型の宇宙人のしわざではないか?と提唱した。
一笑に付されるかと思われたが、出木杉君から
鳥人伝説を聞いたことで鳥人間にあこがれる。
翼を作り自力で翔ぼう!と張り切るのび太だったが
超人じゃないので無理だ。生傷が絶えない。
しずちゃんの飼っている鳥のピーちゃんを追う
のび太とドラえもんは異次元空間から飛び出してきた
鳥人グースケと仲良くなる。鳥人たちが暮らす
バードピアからやってきたこの少年は空を飛べない。
同病相憐れむではないが、そんな所ものび太と
気が合ったのかもしれない。友情をはぐくむ。
P2017_0805_062025.JPG

鳥人たちが暮らすバードピアでは、鳥に危害を加える
人間は忌み嫌われる存在なので、ドラえもん一行は
秘密道具とコスプレにより鳥人のフリをしている。
「伝説の鳥人」勇者イカロスにあこがれる多くの鳥人が
参加する渡り鳥パトロール隊の入隊テストに挑戦する
グースケは自らの飛行機で参加することにした。
どうせなら自分たちも参加することにしたのび太たち。
苦戦を強いられたが、グースケは善戦し喝采を浴びるが…。

一方、心ない人間により銃で撃たれケガを負った過去が
あるジークリードは人間に対する復讐心に燃えていた。
石碑を解読したホウ博士を捕らえたジークリードは
フェニキアと呼ばれる怪物の復活を目論む。
フェニキアを止められるのは伝説のイカロスしかいない。
グースケの呼びかけによりドラえもん一行は
彼が囚われの身となっている監獄島めざしてはばたいた。
2001年映画化作品。
ラベル:ドラえもん
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:27| Comment(0) | ドラえもん・大長編ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

【漫画のあの問題に切りこもう2】

漫画における時間軸についての考察の番外編です。

『火の鳥』

火の鳥は、宇宙生命体(宇宙そのもの)であり、
何度も生まれ変わり、永遠の存在である。
その血を飲むと生き物に永遠の命を与えると言われ、
惑星の生命体が全滅しそうになった際は、
ある人間に永遠の命を与えるエピソードもある。
この作品においては、時系列自体がはっきりしない。
原始生活を送っていたキャラクターと、
科学の向上により宇宙に飛び出したキャラクター、
仏師として怒りにかられるキャラクター、
インチキ宗教に立ち向かうキャラクターに
惑星の祖となるキャラクター…といろいろ登場するが
結局どれが先でどれが後と時系列がはっきりわからない。
ニワトリが先か、卵が先か的永遠の命題である。

宇宙の果てで断罪を受けたキャラクター「サルタヒコ」を
例にとっても、誰が一体、祖先であり、子孫であるのか
判明しない。惑星が寿命を終え、新たに新星として
誕生して、発展を遂げ、いつしかまた寿命を迎える。
その繰り返しの中で生まれる「彼ら」を思うとき
永遠の虚しさとスケールの雄大さに鳥肌がとまらない。
過酷な立場や環境に立たされる主人公ばかりなので
人間的葛藤や人間的成長は著しく数奇な運命をたどる。

『それでも町は廻っている(それ町)』

この漫画も特殊である。タイトルで暗喩、
作者がコミックで提示した通り、
主人公である歩鳥の高校3年間の出来事を
バラバラに描いているので、キャラクター間における
距離感や親密度、理解度が大きく異なるのである。
まだ出会っていない人物がコマに描かれていても、
その時点では知り合いでないので会話もされない。
親密な関係でないので他人行儀にスルーされている。

しかも作中歩鳥は死にかけており、
(自分はいなくても世界は廻るという切なさ)
最終回でも変わった描き方がされている。
宇宙人に遭遇するSFネタや、
自分が存在しないパラレルワールド的異世界に迷い込む
『リカーシブル』的作品もある。
結果的に、歩鳥、紺先輩、タケル、浅井は
人間的成長を遂げたが、そんな中、足踏みキャラもいて
まぁある意味順当かもしれない。

『斉木楠雄のサイ難』

超能力者で主人公の斉木楠雄が壊滅的な被害を起こす
大噴火を未然に防ぐ手段を探している。しかし、
解決策は見つからず、その場しのぎの手段として
地球を1年前の状態に戻し、人々の記憶を改竄、
マインドコントロールすることで世界は成り立っている。
2学期になると変態霊媒師、元ヤン硬派、性悪金持ち、
かつおっぱい、無駄口名探偵…と毎年のように
転校生がやってくる。でもそのことが変だと
誰も指摘できないまま厄介なクラスメイトが増え続け
斉木君を苦しめる。

新学期を迎える3年生になる頃、くだんの災害は
起こると予知されており、斉木は問題の解決をはかるが
現在の所、有効な手段は見つかっていない。
斉木君はやろうと思えば3日で世界を滅亡できる
と豪語するが、どうやら守る方がよほど大変らしい。
結果として日本の借金のように先送りされている。
ちなみにこの話は最終回のための伏線とのこと。

『ドラえもん』

一見【サザエさん方式】と思われた。だが違う。
秘密道具の存在のせいで複雑だった。
時の流れを遅くする【時門】を筆頭に
時間に関わる秘密道具がある。
この漫画の22世紀の科学力半端ない。
タイムトラベルが可能なタイムマシンや
ウラシマ効果が期待できそうな高速飛行物体の存在。
なによりも、【タイムふろしき】の存在が大きい。
タイムふろしきを使うと、対象物(無機物に限らず、
人間、恐竜などの生き物にも効果がある)ので、
突発的な事故以外の病気や老死を回避することも可能。

のび太は無人島で救出されずに大人になったことがある。
「ぼくがおとなになったら、この漫画おしまい」
と叫ぶのび太を助けにやってきたドラえもん。
タイムマシンとタイムふろしきを使うことで原状回復。
記憶もそのまま…ちょっとこのコンボは無敵すぎるなぁ。
考えてみたら、ドラえもん定期健診なんかせずに
タイムふろしき使えばいいのに…。
それとも効果ないのかな…。
またすべての前提を覆す【もしもボックス】
(もしもこんな世界だったら…とつぶやくと
そうなる世界)もあって…。ドラえもんの世界では
本当あきらめなければほぼすべてのことが実現できる。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:04| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。