2016年05月28日

【ピューと吹く!ジャガー 名言集・迷言集】

【ジャガー】

この春の陽気の中 ひときわ黒ずんで気の淀んだ場所
…おそらくそこに奴らはいる

小さな思いやりがいつか「平和」を生むんじゃないかな?
『ピューと吹く!ジャガー』は文部省の推薦をいつでも待っています!
うるせえ クソサノバビッチのウジ虫ども
※大好きなおともだちのみんな という意味ですよ!

心配ゴム用

お前の良さは顔かハマー?
違うだろ!? うん! どっから見ても違う!!

お前が恋をするのはそれはもうオチへの前振りなんだから
フラれるのに決まっている!!

お客様のにが笑いが何よりのほうびですなあ

上野公園のハトの方がオレよりメシ食ってる

誰かに従わなきゃ生きていけないけど
誰に従うかは自分で選べる

お前の前世 良くてクロレラ

ツンデレーション

P2016_0522_094038.JPG

【ツッコミ役がツッコまれまくる斬新な展開!】

【ピヨ彦】

KY…会社をやめたい

【ハマー】

とんだ宿命背負わせやがって
オイ神様! どこまでオレを輝かせる気だ!?
 
【ポギー】

絶対音感的なノリはある

誰もが恐れる 噂のババア
だけどなぜだか憎めない やっぱり身内は憎めない

シャチョーイズヤベー(社員)

【ハミー】

お前はもうボクの中では死んでいる

ピースだ バカヤロウ

【テクさん】

迷いのある奴にいい仕事はできない
だが 迷いのない奴は成長しない

【阿部さん】

顔の穴という穴から血が出て記憶を少し失って
脱糞して血尿を出して少し鬱なだけで全然大丈夫だ

【増岡社長】

おすもうさんにゲキトツされて死ね

【ハメ次郎】

ヤバいさ!だってお前 
以前は食べられるキノコで飢えをしのいでいたが
今はキノコかどうかわかんないものを食ってるんだぜ!?

【ナレーション】

陰気大国日本が生んだストーカー界の2大スター
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ほぼ漫画名言集・迷言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

漫画『ダメな私に恋してください』中原アヤ

29歳金なしカレなし仕事なし色気なし。
命懸けの恋をしていたら所持金15円になっていました…。

自他共に認めるダメ恋ばかりの柴田ミチコは貢ぎ体質。
上京後不安な気持ちを癒してくれたイケメン芸能人の
追っかけをし、今は大学生に貢いでいる。
遠くのイケメンより近くのイケメン。(報われない恋)
失職したのに見栄を張りおごり、消えていくお金。

まともに食べていないのでお腹が空いた。お肉が食べたい。
肉食系女子ならぬお肉食べたい系女子(自称)は
元職場の上司黒沢主任の前で泣き出した。
ミチコは彼に拾われ喫茶ひまわりでバイトしながら求職活動。
黒沢を慕う強面たちが集まり、腕相撲によりスタッフが決まる。
主任っていったい何者?
かつてデビルと恐れ忌み嫌っていた黒沢の温情によって
事なきを得たかのように思われたミチコ。
だがそこは筋金入りの喪女にして来年アラサーのダメ女。
ダマされて、消費者金融から100万円借りてしまう。
怪しいお店で働きだしたミチコの様子から不審を感じた黒沢は
ピンチに陥ったミチコを助けに現れた。
その姿はまさにずっと夢見ていたヒーローそのものだった。

P2016_0507_163502.JPG

【まさに胃袋でつかまれる】

保護者同然の気持ちになった黒沢により事なきを得たミチコ。
餌付けされ、いっしょに映画を観て、肉クッションをもらい
黒沢になびき出す。でも無礼な態度を取り続けていたので
そのスタンス変えられない。
しかもどうも黒沢にはずっと思いを寄せる人がいるらしい。
モヤモヤを抱えていたミチコだったが採用が決まり
事務員として働き出す。年齢が若く、仕事はテキトーにこなす
かわいい子ばかりが働く職場に変わり種枠で採用されたミチコ。
意外にも仕事をバリバリこなす彼女は部長から信頼されるが
この職場残業代が出ないんだよね。そりゃみんな定時で帰るよ。
残業をしていたミチコは年下の同僚最上と親しくなり
人生初の告白をされる。なんでこんなかわいい子ばかりの職場で
私なんかが選ばれたのだろうか?裏があるのじゃないか?
最上が優しく接してくれればくれるほど疑心は募る。
黒沢に相談すると詐欺師なんじゃないかと言われ不安は募る。
だって今まで報われない、貢いでばかりの失敗の連続だった。
そんな彼女は最上から告白され…。

キャラクター同士、特にミチコと黒沢による会話の掛け合いが
絶妙なラブコメ。黒沢以外には素直なミチコは警戒心を
もたれないのか、登場人物たちの本音を引き出すことが多い。
物語は主だった人物も登場し、いよいよ終盤戦という感じ。
三十路女は見初められるのか?ダメな女の恋の行方は?
全10巻 ☆☆☆☆★ 集英社マーガレットコミックス
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆★のおすすめ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

漫画『トーキョーグール:re』石田スイ

人を喰らう喰種(グール)とヒトとの闘いを描いたシリーズ第二弾。
半喰種である主人公カネキは戦いの末記憶を失う。
喰種捜査官となった佐々木琲世(カネキ)は優秀な真戸捜査官の
部下となり、研鑽に励むもそれ経歴から危険視されていた。
ときに頭の中に響き渡る謎の声に悩まされながらも
個性的でアクの強い部下たちと共に喰種と戦う日々を送っていた。

超人的身体能力と強力な嚇子を持つ喰種に対抗するためヒトは
赫子を利用した武器「クインケ」、体内に内蔵する「クインクス」
を開発し、グールに対抗し成果をあげていた。
佐々木にとってかつて仲間だったグールは敵という立場に。
記憶を失っていることで「接触」したグールのことも
覚えていない。ある者は彼の立場を尊重し静観を決め込み、
ある者はかつての記憶を呼び起こそうと試みる。

P2016_0505_181055.JPG


そして喰種捜査官だった者の中にはグールとなった者もあり、
悲喜交々の切ない人間ドラマが繰り広げられる。
鈴屋什造の因縁の相手との対決や、
美食家月山習とその一族の結末、
グールたちが王と認める隻眼の梟の正体も判明。
生き物につきまとう食、生と死というテーマをエグく描く。
第二部 12巻〜 ☆☆☆★
ラベル:東京喰種
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

漫画『東京喰種 トーキョーグール』石田スイ

高い知能と戦闘力、生命力、触覚のような捕食器官嚇子を持つ
喰種(グール)は人型をした超人類。彼らの食料はヒト。
それ以外の食べ物は一部を除いて不味く感じ、
無理に食すと能力を低下させてしまう。
縄張り意識が強い彼らは舞台となる東京でヒトを装い
人を喰い生きている。弱肉強食の頂点グールの中には
共喰いする者もおり、稀に戦闘能力が向上する場合もある。
その生態は彼らと戦う喰種捜査官以外ほとんど知らない。
彼らは必ずしも好戦的でなくヒトに対して興味を持ち、
生活に溶け込み、ヒトに仲間意識・恋愛感情を持つ者もいるが
人を喰うということから忌み嫌われ、裏切られることも多い。
そんな深い業を生まれながらにして背負ったグール、
そしてヒトとの交流、戦いを描いたSFサイエンスホラー。
「食べる」という必要不可欠な行為を改めて考えさせられる。

文学青年金木研は心惹かれた美女リゼと大好きな作家の小説を
きっかけに親しくなるが、彼女はグールであった。
喰われそうになった金木だったが、リゼと共に事故に遭う。
リゼの臓器を移植された金木(カネキ)は一命をとりとめるが
身体が一切の食べ物を受け付けなくなっていた。
そして自分を引き付けてやまないのは女性の匂いや死臭。
自分の身体がグールになってしまった。
とまどう金木の前に現れたのはグールのJKトーカだった。

P2016_0501_181050.JPG


「あんていく」の店長である芳村によって励まされた金木は
なんとか生きていくことを模索する。しかし知ってしまった
グールの世界では常に殺し合い、奪い合いが行われており
常に死の危険が彼を襲う。また、彼らを世界から消そうと
喰種捜査官によって身の危険が迫る。その立場上、喰種からも
命を狙われれることが多い金木は死と綱渡りの日々を送る。
親友ヒデはカネキの現状を知りながら今までの同じように接し、
喰種を研究。喰種捜査官組織に入りこむ。

P2016_0501_180853.JPG

【喰種捜査官】…喰種と因縁深い者がほとんど

「あんていく」のメンバーに仲間意識を持つようになった金木は
彼らに危害を加える者と戦い、ヒトとグールの狭間で揺れる。
外圧により能力が覚醒した金木は強大な力を身に着ける。
だがそのことはより強い捕食対象、捕獲対象という危険を
併せ持つ諸刃の剣でもあった。カネキとトーカはお互いを
大切に想うが、それが必ずしも相手に伝わるとは限らない。
喰種と喰種捜査官による総力戦が展開され、強大な力同士が
ぶつかり合い、その結果…。
第一部 全14巻 ☆☆☆☆+
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

漫画『メロポンだし!』東村アキコ

宇宙人メロポンは芸能界にあこがれる少年だ。
原宿で便利屋をしている悟の前に突如現れ、
自分は地球の電波(テレビ)を観て育ち、娯楽性に惹かれ
スカウトされるために原宿を選んだという。
メロポンは偉大な陶芸家の父を持つのだが、
その跡継ぎになるのはイヤだと家出し、芸能人となり
虚構だらけの世界に生きたいのだという。
キャラ付けのために語尾には「だし」(「でし」をつけるなど
戦略も練り、頭の触覚は普段は帽子などで隠している。
幼少期宇宙人に会いたいと思っていた悟だったが、
母親が宇宙を用いた宗教信仰の教祖になり自分を後継者に
したいと思っているので嫌気がさして独立した。
宗教にどっぷりハマっている真琴のことが気になる悟だが
教祖にはなりたくないなぁ。親からの過度の期待という
共通項を持つ二人はいっしょに生活をすることになる。
個性的すぎるメロポンだったが原宿の街という異世界空間の
おかげか特に違和感なく街に溶け込み宇宙人とバレない。
(たまに勘が鋭い人もいるが、悟の魅力でごまかす)

メロポンはさっそく今流行りの子役タレントとして
自分を売り出そうと必死。オーディション会場に出かけたり
劇団を立ち上げたりと奮闘。そんなメロポンに振り回され
早く自分の星に帰ってほしいと思っていたのだが…。

メロポンの情熱と活動は
森元総理並みのやっかいさんイタい老害トミー、
原宿のカリスマ店員、劇団員、業界関係者など電波な人々の
心をわし掴みし、世間に反響を与えはじめるのだが…。
人気漫画家になった東村アキコが好きなことを書いたことで
キャラクターたちがイキイキとしているこの作品。
ぶっ飛んだ内容あり、少しほろりとさせられるSFギャグ。

講談社モーニングKC 全7巻 ☆☆☆★

メロポンだし!(1) (モーニングコミックス) -
メロポンだし!(1) (モーニングコミックス) -
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 主な生息地 埼玉
 漫画以外だと本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
 昼寝、お笑い、風呂と
 本屋巡りが好き。
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しなかった。
 そして、実際にならなかった
 スピッツ
 オアシス
 ミスチル
 back number
 ボンジョヴィ
 ガンズアンドローゼス
 ヴァンヘイレン
 KISS
 バンプ
 coldplay
 中島みゆき
 サラブライトマン
 マルーン5 
 The Wanted
 を聴いたりうなったり
 脳内で響かせている。