2016年02月27日

漫画『こわい本 異形』楳図かずお

【首】
美しいが気の強い妻シホ子と会社の政策上婿となった
私だったが、彼女への愛を拒絶され剰え浮気までされる。
抑圧された負の感情により衝動的に彼女を車で轢いた。
傲慢なあの女の首をひき思わず笑いが込み上げた。
しかし、どこを探しても首から上の顔が見当たらなかった。
死体を処理し、地味だが気立てのよい直子と結婚した私。
しあわせをつかんだ私だったがシホ子の影に怯え出す。

【独眼鬼】
石垣城の城主の息子二人は父により厳しくも過酷な教育を
受けて育つ。そのことから鷹之助、弟虎之助は闘争心に燃え
ある日鷹之助の仕掛けた勝負によって虎之助は視力を失う。
兄の打った弓により弟は片方の視力を失い、しかも
その傷を負ったのは弟が矢から逃げようとしたからという
汚名を着せられてしまう。その後、家来の進言により兄が
わざと自分の命を奪わんと矢を射たという話を聞く。
虎之助は人が変わったように他者に対して思いやりを
みせるようになり、兄を引き立てるようになった。

【怪獣ギョー】
虚弱体質の靖男はその貧弱な体からいじめに遭い
怪獣というあだ名をつけられ泣きながら暮らしていた。
海で出会った不気味な魚にギョーと名付けた靖男
はじめてともだちを得たことで明るくなっていった。
ギョーにエサをこっそり与える靖男だったが
大人たちにこの怪獣ギョーが見つかってしまう。

P2016_0214_113358.JPG


【悪魔の手を持つ男】
いくら食べてもそれが血にならないという難病に
かかった兄は死を待つだけだった。しかし弟は
ある日、兄の手が不気味に腫れていることに気付く。
病院内で怪死が相次ぎ、弟は兄のことを疑う。

【笑い仮面(異形2巻に続く)】
戦時下。不思議なことに九州日裏村を中心に
アリのような人間「アリ人間」が次々と産まれだす。
不都合なことは闇に葬られる。帝国軍人たちにより
戒厳令が敷かれ、世間に知られることはなかった。
そんな折、天文学者により太陽黒点の異常発達により
人類が滅亡する未来が予想される。来たる22年後の
未曽有の危機を乗り切るためにアリ人間が生まれた?
博士の主張するこの説は軍部に知られ、秘密厳守を
求められるが博士はこのことを頑なに否定した。
拷問をしても意見を曲げない博士は「笑い仮面」を
つけられ、獄門島に収監された。
そこで思わぬ出会いがあり、そして歳月が流れた。

少年五郎はマリによって「笑い仮面」が住むという
屋敷を教えられる。好奇心旺盛な自称探偵五郎は
中を見てやろうとするが、そこに巨大なアリが現れ…。

朝日ソノラマ 楳図かずお恐怖文庫異形1・2巻
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 楳図かずお(うめずかずお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

漫画『ランド』山下和美

山に生贄を捧げる役目を持つ捨吉は、その因果か
実の子を山に捨てなくてはいけなくなる。双子は凶兆。
片方を神に捧げる。つまり見殺しにしなくてはいけない。
捨吉は、片方の赤子をあきらめ、あえてアンと名付けた。
決して自分の罪を忘れぬため。
そしてその自責の念から自分の目をつぶした。
手元に残った子には杏と名付け大切に育てることにした。
掟を守るということが、何よりも尊ばれ必要とされる世界。
同時に、天守様、四ツ神様と言われる絶対的な存在が
はっきり目に見え、実害を受ける世界において、
村人や町人たちはあっさり洗脳され掟に縛られ生きる。
山の向こうにある世界は、不可侵の存在であり、
そこを超えたら実在する神、そして禁忌を恐れる人々、
為政者たちにより見ることを許されない。
杏はそんな世界で父である捨吉、そしてその妹真理ら
と共に暮らし生きてきた。一方、巨大な鳥によって
天空から落とされ命を終えるはずだったアンは銀じいに
助けられ、山に捨てられたこどもたちと共に恨みを抱き
生きていた。そして歳月が流れた。

ある日杏は不思議な縁で「種」を手に入れた。
あの山の向こうには全く別の世界がある。
そしてこの世界にはたくさんの謎や矛盾がはらんでいる。
領主であるあやめが亡くなり、葬列が練り歩いていた。
その際に不思議なことに自分が隠し持っていた種の存在が
見破られ、それを取り上げられそうになる。
そんな混乱の事態に現れたのは異形の姿をしたこどもだった。
まるで天狗のようにアクロバティックな動きをするのは
生まれ落ちてすぐ離れ離れになったアンであった。
アンは自分を捨てた捨吉、そして杏を恨み生きていた。
たくさんの理不尽な現状、不思議な人物との出会い、
大切な人のピンチ、そして隠された世界の秘密に迫るため
杏は行動を起こすことにした。
講談社モーニングKC 2巻〜 ☆☆☆★

P2016_0130_170126.JPG
ラベル:山下和美
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

漫画『神の左手悪魔の右手』楳図かずお

最高に怖い漫画の候補。
「漂流教室」もすごかったけど、この作品はサブタイトルが示す透り
「ホラー」そのものであり、全編通してホラー漫画。
心臓の弱い方は読まない方がいい。

なにしろ、少女の目からハサミが突き出すシーンからはじまる。
『グロい。グロすぎる』まだ心の準備が……。
その後の展開も、グロテスクで残酷な内容のオンパレード。
臓器とかが……。
娘に話す怖すぎる黒い絵本のためにその父親が…。
P2016_0213_074101.JPG

小学生が先生を殺して正体を見ようとし…。
常軌を逸した明らかに病んでいる登場人物と悪夢の連続。
この世に地獄を引き起こす「呪われたハサミ」、
不気味な「女王蜘蛛」と人心を惑わす「影亡者」
(亡霊)……と次々と恐怖のメタファー(象徴)が現れ
少年「想」や周囲の人々を恐怖のどん底に叩き落す。
主人公ではないが、夢なら早く覚めてほしい。
しかし寝ても覚めても恐怖からは逃げられない。

ただの残酷物語に終わらないのは、楳図先生のすごい所だが
覚悟を決めて読んでいただきたい。
幼少期に出会っていたらトラウマになっていたかもしれない。
それにしても主人公「想」がヤンデレにならずに
(後半及び最終的になっていたかもしれないが)本当に良かった。
そんな究極ホラー。小学館文庫全4巻。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 楳図かずお(うめずかずお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

漫画『Orange オレンジ』高野苺

青春には後悔がついて回る。
高2の新学期。高宮菜穂に10年後の自分から手紙が届く。
未来で後悔しないように。
その手紙にはその日に起こることが書かれていた。
成瀬翔という転校生がやってきて、彼といっしょに
帰らないようにしてほしいというものだった。
ただのイタズラだよね…。
菜穂は仲の良いあずさ、貴子、萩田、須和と共に翔と
六人で帰ることになり、翔も楽しそうにしていた。
手紙の言いつけを守れなかったけどよかった気がした。
しかし、その後の手紙を読み返すと
あまりにも現実に起こることと符合しており怖くなる。
次の日に学校に行くとなぜか翔は休んでいた…。

手紙に書いてあることに背くと、何か悪いことが起こる…。
基本的に内気で仲間からも一歩遅れて歩く癖のある菜穂は
ソフト大会で手紙のアドバイス通りチャンスで打席に立つ。
翔との距離はグッと縮まり、親密になる菜穂であったが
10年後、彼は仲の良かった自分達の輪の中にいないと知る。
翔は高2の冬に死んでしまうという衝撃の内容が描かれ
それをどうにか阻止しようとする菜穂とその仲間たち。
つながっていく六人の輪をかき乱すかのように登場する
ヨゴレ先輩。そして、翔に忍び寄る死の影…。

P2016_0131_113831.JPG


仲間たちと共に笑いあえる何気ない日常の大切さを
甘くて酸っぱいオレンジジュースになぞらえて描かれる
青春SF。現実と未来を交互に描くことで、翔という
かけがえのない一人の人間の苦悩が見えてくる。
菜穂が好きなのに菜穂と翔のために身を引く須和。
仲間想いの親友あずさと貴子。
いい味出してるいじられキャラ萩田によって
シリアスなストーリーも中和されている。

性格とモテ度が全く違う双子チキマミの恋愛を描いた
『春色アストロノート』も収録
双葉社アクションコミックス全5巻
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

【弱虫ペダル&スペアバイク 名言集】

【小野田坂道】
あの日ボクは想像しただろうか 
部に入部していきなりだったこのレース その一歩が
こんなにも広い世界とつながっていたなんて
思い直すと 改めて感謝の言葉しかないよ

P2016_0117_132609.JPG


【今泉俊輔】
半信半疑だった だが おまえはやりとげた!!
オレはおまえを後ろから見て 改めて教えられた
思い出させてもらったよ 想いは届く!!

オレはおまえに救われた!!
判断が正しいかどうかなんて結果が出なくちゃわかんねぇ!!
そういうことだろ!! だとしたらその時めいっぱいやる!!
それしかねェだろ!!

【鳴子章吉】
全力いうのはな 汗も血も最後の一滴まで絞りきることや

先輩にはありがとうは言えても同じおかえしができるわけやない
せやから後輩からもろうた恩は後輩に返すんや
そうやってつなげていくんや きもちを

【金城】
選べ 完走して3位か
今泉たちを追いかけてリタイアか お前の道を

一人でがんばる必要はない
おまえが倒れたらオレが支える 心配いらない
だがもし他のヤツが倒れたら おまえが支えろ
全員が勝つ意思を持ちなおかつ
チーム全員が支え合わなければ頂に登ることは出来ない

このジャージは6枚が揃って完成形だ
インターハイはチーム戦だ 
一人じゃ越えられない高いカベを
6人全員の力を合わせて超えようという戦いだ
揃っているということが1つの力なんだ

本質はおまえの中にしかない
自分と向き合え 現状を知り打破する方法を考え試せ
他人をマネても答えは出ない

【巻島】

自転車は回した分だけ強くなる

真似すんな 自己流…でいけ
おまえにはおまえのスタイルあるっショ
それを貫きゃいい オレはそれを貫いた
そいつを磨け 貫け 自己流で一番速かったら
それ サイコーにカッコイイっショ

レースに負けたら機材を疑え 
レースに勝ったら自分を讃えろ

得意なモンが一つだけあった 
そいつにフタされたら そんな時どうする
待つ?逃げる?迂回する?それとも落ち込むかァ
突破するっきゃないっショ
オレらそれしかないんだから
オレはオレを自転車でしか表現出来ねェ

若さってのはさ いつだってぶつかって失敗して潰れて
思い通りになんねェってクチャクチャになるモンだ
けど万に1回 誰もが想像できなかった
でたらめをやっちまえるもんなんだヨ!!

あの目されるとあいつの目に賭けてみたくなんだ

【田所】
繋がった それだけありゃ十分だ
細っせー「糸」でもな オレたちにとっちゃ
繋がってることが大事なんだ!!
オレたちにとっちゃゴールは切り拓くもんだからな

P2016_0110_175404.JPG

【その背中のジャージには
 オレたち全員分の意思がこめられてる】

【杉元】
インターハイ出れるとしたら 精一杯走りたい 
力の限り走ってチームのために走って
最後は いや これはモーソーかもしれないけどね
最後 おまえを ゴール前でお前の背中を押せたらって

【青八木一】
ええーっ この場でー!! 
前言撤回だ 空気を読まない!! この男!!

なるかならないかはわからない
だが やる前にわかることなどひとつもない!!

【手嶋純太】
ずっと前にして忘れていた願いが ふと叶うことがある
小さな願いが

【監督】
ロードレースはいつでもシンプルです
途中でなまけてもがんばってもかまわない
一番最初にゴールに到着した者が勝者です

【御堂筋翔】
100コのことできるより
1コのことトコトンできる方が絶対エライ

王者とそれに類する者の前では小細工は通用せんらしい

勝負は道の上でしろ しろっしろっ 自転車乗りなら

飾りはゴミや カスや 不要品や!
そんなものにこだわっとる限り
本質は 真実は絶対に見えてこない

見るだけのゴールに何の意味もないよ?

言葉に何の意味があるの? 意味ないやろこんなもん
他人の評価で他人の目には映らん自分自身
内面磨かんでどうするの!?
P2016_1230_063412.JPG


【岸上小鞠】
散り際が美しいな と

【真波山岳】
まだ途中なんだって 終わりじゃないって
終わらせなくてよかった…て!!
オレより登りの速いヤツが峠の先にいる
こんなワクワクするコトないでしょ!!

【福富】
進むべき道は前にしかない おまえは何になりたい
顔を上げろ 見渡せ おまえにしか見ることのできない景色を
おまえが今 見ているものはおまえしか見れないものだ
すでに人と違うものをおまえは持っている
でかすぎることは不利か? 誰が決めた おまえだ!!

誰からも褒められない覚悟
それがなければ箱根学園のキャプテンにはなれない
お前の努力は誰もほめない 
ほめられずとも前に進めるか 暗闇の中を全速力で走れるか

【荒北】
向き合うのにビビってた 今の自分を
外側から見んのが怖かったんだ 何者でもねェ自分を

証明してぇからだ!! オレがここにいるってことを!!
オレは オレで オレだからだ 

【東堂】
物事は全てそうだ
くだらないかどうかは やってみるまでわからない

【葦木場】
さっきおまえは自分の苦しみは他人にはわからない
そんな顔をしたな わかるわけないよ 当たり前だ
おまえは他人の苦しみを知ろうとしてないのだから

【石垣】
御堂筋の良心になってやれ

【名を秘す】
時は一瞬で過去に返らない 
おまえは全力を出して負けた それだけだ 
それでも過去が おまえを苦しめるなら簡単だよ
そのジャージをぬげばいい
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ほぼ漫画名言集・迷言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 主な生息地 埼玉
 漫画以外だと本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
 昼寝、お笑い、風呂と
 本屋巡りが好き。
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しなかった。
 そして、実際にならなかった
 ふっかちゃんの中の人
 ではない…けっして…。
 スピッツ
 オアシス
 ミスチル
 back number
 ボンジョヴィ
 ガンズアンドローゼス
 ヴァンヘイレン
 KISS
 バンプ
 coldplay
 中島みゆき
 サラブライトマン
 マルーン5 
 The Wanted
 を聴いたりうなったり
 脳内で響かせている。
 マンガのソムリエは
 乃木坂と箱根駅伝を
 応援しています。