2014年07月27日

マンガ『猫ピッチャー』そにしけんじ

140キロの直球とかわいさを武器に
プロ野球に旋風を巻き起こす猫のミー太郎こと
「ミーちゃん」の活躍を描いたギャグマンガ。
投手不足に悩んでいたニャイアンツは
この意外すぎる才能を持つミー太郎を
プロの投手として起用。
低い軌道から繰り出される剛速球により
相手打者をきりきり舞い。
また、特に猫好きの打者はその愛らしい姿に
メロメロ。デレデレで凡退させてしまう。
しかし、ミー太郎自身は猫扱いされることが
大嫌い。また、猫本来の自由気ままなわがままで
人々を右往左往させることもしばしば。
背番号222番の愛らしい姿に癒やされる。

P2014_0727_053943.JPG


打者としての利点はストライクゾーンがせまい!

吾輩は猫ピッチャーである。
名前はミー太郎。どこで生まれたのかは
飼い主のユキちゃんにでも聞いてくれ。
18、44メートル、そして23コマの空間に
魂という名のボールをぶつける。
(というようなハードボイルドな作風の
 野球漫画ではなく気楽に楽しめる内容です)

読売新聞日曜版で掲載中。4巻〜 ☆☆☆★
公式サイト http://nekop.jp/
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

漫画『ヘルベチカスタンダード』あらゐけいいち

「日常」の作者のカラー4コマ漫画である。
はかせやナノ、坂本さん、ゆっこ、みおなどの
おなじみのメンバーに加え新メンバーあらまさんや、
非実在キャラクターたちも次々と登場し笑いを誘う。
あらゐワールド炸裂であり、特にファン必見であるが
いかんせんカラーなので定価だと高いかなぁ。
また、「日常」販促作品「コミック通信」や、
日記やイラストなども収録されている。

角川コミックス・エース
 

P2014_0719_215920.JPG
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

漫画『はるまげ』なにわ小吉

小さな惑星の原始時代。
小林県次15歳は弟義経を巻き込んで、
この星のキャプテン(選挙に勝つとなれる)になって
ひとめぼれした女の子とつきあいたいと考えていた。
選挙に勝つには、そうインパクトが肝心。
CMのときのタカタ社長くらいの。
県次は器用な義経に巨大擬人(巨人)を作らせて
人々の心をキャッチしようと考えていた。
人間の友達がいない布きれかぶった発明家の
おっさん55歳も巻き込んで、計画は進む。
三人は巨人にまたがって、進撃の旅に出かける。

P2014_0712_172627.JPG


原始。人類はこの星をまとめる人間がいれば
みんな安全で楽しい生活が送れるなぁと
キャプテン選挙を思いついた。
来年行われる選挙に県次はどうしても勝ちたい。
なぜなら、彼がひとめぼれした
いつも歌ばかり歌っている女の子耳香の父親が
この星で一番エライ男(キャプテン)じゃなければ
耳香はやらんと叫んでいたからだ。
(正直、このオヤジどうかと思うよ)

県次は耳香と知り合い、性格のよさそうなこの子と
つきあいたいものだと強く思うようになる。
その後、布かぶったなぞのおっさんと友達になり
このおっさんが大層な発明家だったので
県次の考える小林製薬的なあったらいいなの発想を
見事実現してくれそうだ。
巨人による選挙活動という絵に描いたモチ的発想も
現実味を帯びてきた。
おっさんはものすごく器用で物知りなので、
県次たちの姉であるエリの持つコスプレ願望も
次々と叶えてくれる貴重な存在である。

彼らはワイワイ楽しみながら日を送っていたが
これじゃあ選挙に間に合わないかもしれないと
見切り発車的に巨人「ハルマゲ号」で旅に出た。
ゆるふわな独特の世界観が広がる
「王様はロバ」で有名な
なにわ小吉先生の待望の作品である。

全2巻 少年サンデーコミックス ☆☆☆★
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

【吾輩は小保方晴子である・とっちゃんぼーや・変心】

吾輩は小保方晴子である。
stap細胞はまだない。
どこで生まれたか頓と見当がつかぬ。

【夏目漱石 「吾輩は猫である」】


親譲りの地盤と七光りで子供の時から得ばかりしている。

親譲りの水鉄砲でいつも総スカンばかりされている。

【夏目漱石 「坊っちゃん」】


ある朝、野々村竜太郎が不安な夢からふと覚めてみると、
ベッドの中で自分の姿が一匹の、
とてつもなく大きな毒虫に変わってしまっているのに気がついた。
「私はぁ、イッてませんよォ! アアアアアアアアー!」

【フランツ・カフカ 「変身」】
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の茶番劇(創作物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。