2014年01月26日

漫画『涼子さんの言うことには』ヤマザキマリ

『テルマエロマエ』の作者「ルミ」は
母の発案によって14歳の時ヨーロッパ旅行を
することになってしまった。

北海道の大自然で健やかにのんびり育ったルミは
虫愛ずる姫君であり、変わり者としてちょっと
クラスでも浮いた存在だがどこ吹く風。
引っ越してきて3か月の吉田さんは
周囲ともなじめはじめ楽しい日々を送っていたが
この少し変わったルミと虫を通じて仲良くなる。
しかし、新たにこのクラスに引っ越してきた
野中によって暗雲が立ち込める。
吉田さんは、前の学校で給食費がなくなったとき
給食費泥棒の汚名を着せられ、それをすぐに
否定できなかったことで犯人にされてしまったのだ。
吉田さんと仲のよいルミもいやがらせを受けるが
まるでどこ吹く風である。吉田はルミとその母
涼子に励まされ、一見かよわそうな虫(蝶)の持つ
強さを知り、野中に対抗することにした。

一方、変わり始めた吉田を見て安心したかのように
ルミもついにヨーロッパに旅立っていった。
かわいい子には旅をさせよ…
涼子(母)の友人であるイザベルの家にホームステイ
することになったルミは片言で不安そうだ。
イザベルの息子であるジャンは自分の部屋をルミに
取られてしまったと憤慨するが、
夜中にルミの泣き声を聞いたことで何かを感じる。
パリの街を散策するルミが心配になったジャンは
なんだかんだ理由をつけてルミを見守ることにした。

ルミと出会い・見守る人たちという視点で描かれた
心温まるストーリー。
講談社 KCDX
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

漫画『サンクチュアリ』原作 史村翔 作画 池上遼一

1990年頃。日本を、日本人を変える
という大きな野望を抱いた二人がいた。
二人が心から望み他人には踏み込めない聖域とは?

P2014_0119_180314.JPG


北条彰は白スーツで決めたインテリヤクザ。
暴力団北条組組長であり極道。
その風貌からは想像できないが、
死線を潜り抜けてきた猛者であり頭脳明晰。
一方、浅見千秋は大物政治家の秘書をしている。
政治家の行った醜聞を足掛かりに
浅見千秋はその強力な地盤を乗っ取り、
20代にして政界進出をめざす豪傑である。
政治には膨大な弾丸(金)が必要であり、
裏社会での暴力や権力を背景とした取引きが
数多く行われていた。つまり北条彰の出番である。
彼らは高校時代に「日本を変える」という夢を描き
お互いに「表」と「裏」の道を歩んでいた。
カンボジアの内戦により地獄を体験した二人は
断ち切れることのない絆を結び信念を持っていた。
血塗られた過酷な道だろうとひたすら前に突き進む。
しかし、既得権益と社会的地位に固執した老醜政治家
伊佐岡(総理を陰であやつる大物政治家)や、
アウトローを生業とするキレた人たちが彼らに襲いかかる。
よって常に自らの死の危険と死体が後を絶たない。

出てくる登場人物たちのほとんどがアウトローであり、
主要人物の多くが野望を胸に生きている。
そのダイナミックで前だけを向いて突き進む
覇王的生き方がスカッとする。
日本がアメリカ、ロシア、中国という大国と渡り合う
気概を示し、難民を受け入れ雇用競争を促すことや
憲法改正や大統領制(国民による直接選挙)などの
破天荒な政策も飛び出した。
本気で未来を見据え、生きた者たちの熱を発する
人間ドラマと卓抜のストーリーから目が離せない。

小学館ビッグコミックスワイド 全6巻 ☆☆☆☆★
タグ:おすすめ
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆★のおすすめ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

漫画『神のちから』さくらももこ

さくらももこは、天才だと改めて認識した。
発想とか、展開の奇抜さとか、ギャグセンスが随所に光る。
基本的にはギャグマンガ短編集だが、
ホラーテイストの作品や、
大人の世界をコミカルに描いた
ちょっときわどい会話や描写も登場。
10ページ弱のライトな作品集であり、
さくっと読める点や展開の早さもよい。
19作品+エッセイ1作を含むおすすめ短編集。

【おっとのむだづかいの巻】

くだらないものばかりを
無計画に買ってしまう夫を持つ妻。
夫妻はある日、あやしげな中古屋を発見。
「たとえば、首をグルグルまわしながら踊りまくり、
明日の天気を教えてくれて、しかもそれがよく当たり、
みんなから『ハレハレ君』と呼ばれているような
人形などがほしい」
とやたら具体的な注文を出す夫。
店主はありますよ〜と応える。
あるんかい!しかも58万円!とバカ高いのだが…
あぁやっぱり買っちゃうんだね……。

【あたまがつぼになったらの巻】

散髪屋に出かけ、シブガキ隊のモックン風にして
と頼んだのに、なぜか壺のような頭にされてしまった。
骨格が変わっているのに、周囲はなぜかつっこまない。
恋人とのデート中には、
どんどん壺の性能が発揮されていくが
恋人もなぜかそのことにつっこまないし、
むしろ便利に感じている始末。

【えいえんなるじんせいの巻】

永遠を探して求めていた男は、
ある日永遠を手に入れた。
そして、「今日」もまた男はみそ汁を飲むことに。

【あたらしいちからの巻】

人や物体を揺れさせる機械を発明した
天才科学者青池ヒトシは、早速この発明を発表。
実験の結果、人体にも悪影響を与えず
人々の生活に支障を来たさないことが判明。
ノーベル賞が取れると核心する青池だったが
思わぬ欠点が露呈して…。

【バカ山バカ太郎先生】

突如現れたバカ山先生は、言動がムチャクチャであり、
なぜか瞬間移動などの能力を有する神出鬼没の怪人物。
作品の端っこなどには、
意味不明なお便りコーナーなどもあり、
そちらもおもしろいナンセンス作品。

【ばかでもやさしいの巻】

ばかだがやさしい青年と、彼をいじめる性格の悪い兄と母。
兄から、変なポーズで2時間立っていたら
空から卵が降ってくると言われた弟はそれを行い、
本当に卵を手に入れる。
卵の中からボワッと、
バカ救済連合会長 バカ田バカ子が登場し、
バカで〜もやさし〜いほうがいい〜 ♪
と歌いだす。そして、会員たちによる大合唱がはじまる。

200811210920000.jpg


【おくられてきたひとの巻】

切手が貼られて、送られてきたのはなんと人。
何かと思ったら、「本物のヤマモト」だった。

【あたらしいじんせいの巻】

課長と不倫をしていた悪徳商事のOLルミ子。
課長は奥さんの離婚をしてくれなかったが、
ルミ子は満足していた。
ある日、社長が亡くなり、
金庫のナンバーを知るためにイタコが呼び出される。
イタコはOLに転職して働き始め
ルミ子の恋のライバルになってしまう。

【それてゆくかいわの巻】

登場人物の二人が、ご近所の話を淡々としていくのだが、
どんどん会話がそれていく。
そのままコントとして使えそうなほど完成度の高い作品。
神のちから (Ikki comix)

神のちから (Ikki comix)

  • 作者: さくら ももこ
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2003/04/30
  • メディア: コミック


posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画短編集・傑作選・傑作集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

漫画『団地ともお』小田扉

29号棟団地に住む木下友夫(ともお)を中心に
描かれる人間ドラマを描いたギャグ漫画。
大人がかつて体験した小学校時代のあれこれを描き
郷愁を誘い、子供にとっては共感を覚えるような
エピソードを交え、幅広い年齢層に通用しそうな内容。
登場キャラクターは人にとどまらず、ゴキブリ、クモ、
カラスやネコ、犬などが擬人化されて描かれることもある。
すごくわかりやすいストーリーの回と難解な回がある。
「ともお」たちが愛してやまない漫画「スポーツ大佐」の
カオスな展開が笑いを誘う。

P2014_0102_074446.JPG


キャラクターたちの持つ独特の視点や観点、人間性や
意外な人間関係の広がりなど未だ尽きることのない
エピソードがこれからも増えていってほしいものだ。

絵はかなり簡略化されており、味がある。
ギャグが主体のストーリであるが、
ときに深く考えさせる内容や感動的な話も盛り込む。
ともおやケリ子に代表される子供の持つ純粋なまでの
「食欲」や「遊び」への探求心。
老人間さんが未だに持ち続ける「童心」。
青戸さんの貪欲なまでに幸せを追求しようとする姿
などの人間臭さが笑いを誘う。
たまにともおが見せる精神的イケメンは
はっきり顔が描かれない父の遺伝だと思われる。
スルメみたいに噛めば噛むほど味が出る内容。

P2014_0102_074315.JPG


基本性能(基本的な運動能力や学力、行い)同じでも
親の評価と子供の性別が違うと、
ともおとケリ子へのそれぞれの対応に雲泥の差が
生まれるのがなんか妙にリアルでおもしろい。

謎すぎる虫カードの魅力とは?
塾に通えば世界崩壊の危機が訪れる?
各団体において絶大な信頼を勝ち取る委員長だったが
ふとしたきっかけで暗黒委員長に?
ともおとケリ子のケンカはプロレスによって進化する?

小学館ビッグスピリッツコミックス 28巻〜
☆☆☆☆★
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆★のおすすめ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 主な生息地 埼玉
 漫画以外だと本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
 昼寝、お笑い、風呂と
 本屋巡りが好き。
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しなかった。
 そして、実際にならなかった
 スピッツ
 オアシス
 ミスチル
 back number
 ボンジョヴィ
 ガンズアンドローゼス
 ヴァンヘイレン
 KISS
 バンプ
 coldplay
 中島みゆき
 サラブライトマン
 マルーン5 
 The Wanted
 を聴いたりうなったり
 脳内で響かせている。