2013年02月27日

漫画『蟲師』漆原友紀

動物でも植物でもない原始的な存在のモノ「蟲」(≒妖怪)
によって起こる怪異と向き合い、それを糧として生きる
蟲師ギンコの活躍を描いたファンタジー妖怪漫画。
時代設定は江戸(ないしは鎖国を続けられた明治)時代。
地に根をおろし、たとえ怪異があっても
おいそれと土地を捨てられない立場にいる土着民と、
蟲を引き寄せてしまう体質のため一つの土地に留まれない
旅人的性質を持つギンコを対照的に描いている。
物語は1話完結の40、50ページほどの作品で構成され
(最終話は前・後編で、人がヌシになりギンコと出会う話)
ノスタルジック(郷愁的)で、読む者に既視感を与えるような
感傷的な作品が多い。

物語において善的存在であるギンコにより解決できないことも多く、
どんな悲しい結末であってもそれも世の理であり
折り合いをつけなければならないというシビアな結末を迎えることも。
蟲に寄生されたことで河童、雨女、千里眼、予知能力…
といった超人的な力を身につけた者の数奇な運命も語られる。

〜あらすじ〜

ギンコは蟲師である。蟲師とは一般人には見えない不思議な存在
蟲を見られる者であり、動植物、人、はたまた自然現象にまで
影響を及ぼす蟲の知識を有し、それに対処する術を持っている。
必ずしも妖怪退治よろしく蟲を殺す存在ではなく、
蟲に憑かれた人や周囲の所事情などを考慮したうえで
解決にあたる。不思議な力を持つ蟲を回収し、
利用するという側面もあり、生活の足しにしていることもある。

ときにギンコは土着民になってほしいと乞われることもあるが
その場所に留まると蟲を引き寄せ周囲の者に余計な被害を及ぼす
恐れもあるので、旅立つ宿命である。
そして、蟲に苦しむ者のいる新しい場所めざして旅を続ける。

旅先にはその土地の生態系を守っているヌシ(主)がおり
ギンコと出会うことも。
亀などの動物がヌシであるが、最終話はカヤという人がヌシとなり
それを阻止(解除)するためにギンコが異業の世界「蟲の宴」に参加。
カヤをヌシから解放してほしいと呼び掛ける。

P2013_0224_171758.JPG


不思議な魅力を持った作品であり、作者の独特な感性が新鮮である。
講談社アフタヌーンKC 全10巻 ☆☆☆☆★
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:06| Comment(1) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆★のおすすめ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

漫画『王女アレキサンドラ』美内すずえ

【王女アレキサンドラ】

ラストニアの王女として生まれたアレキサンドラだったが
王位継承問題に端を発するジリアールの謀略により
8歳の時に失明をしてしまう。失意に沈むアレキサンドラ。
だが、母の人の善意を愛を信じなさいという言葉を胸に
生きてきた。
15歳になったアレキサンドラは立派に成長し、母は他界していた。
王である父はギルギッドと再婚をしたが、二人の間に子供はできず
そしてギルギッドは世継ぎを産めない身体となる。
王位継承者として該当するのは王の血をひくアレキサンドラだけ。
ギルギッドは自分の子供ライラスを王にしたいと切望し、
アレキサンドラを逆恨みする。王の身体も弱りだし、
いよいよアレキサンドラが王位を継承することになるのだが
ギルギッドは次々とアレキサンドラを陥れる目的で付き人や
従医などを代えてしまう。
特に従医であるアルバートは国王により命を落としたこともあり
王家に対し強い憎しみを持っていた。
プロイセンに亡命し、後押しを受けているジリアールや
ギルギッドの謀略などにより次々と窮地に追い込まれる
アレキサンドラだったが人を信じるという母の教えを守り
健気にしなやかに生き続ける。

P2013_0224_074118.JPG


いつしかアルバートは純粋なまでのその姿に心を打たれ
彼女の支えとなるように。誠意によってことにあたるしかない
という彼の助言を受けたアレキサンドラは、直面する難題に
真っ向から立ち向かうのだった。
目が見えていたら一発で悪い奴だとわかる悪役たちと
あくまで純粋に生き続けるアレキサンドラとの対比がすごい。

【帰らざる氷河】

サルビアのエリナは世界的な歌姫の子供だった。
そして同時に父は国王であった。
王妃はこれを許さず、エリナと母アンナの暗殺を企てた。
アンナは命を落とし、サルビアに戻れば命を失うことになる。
とエリナに言い残していった。
5歳だったエリナは飲わず食わずの悲惨な日々を過ごすが
その母譲りの奇跡の歌声によってなんとか生き続ける。
サルビア王家の醜聞を暴露することで恨みを晴らす。
エリナは鍵盤の端から端までの音を出すことができるという才能を
見出され人々を魅了し、17年の時を経て
サルビアの地に舞い戻る。

【炎のマリア】

母親の無理心中に巻き込まれ、捨てられた少女ジェーンは
捨て犬同然の生活を強いられ、誰にも愛されず生きてきた。
そして10年後、ジェーンはその実の母であるスノードン夫人に
よって引き取られた。夫人は身分を隠し、ジェーンに人間らしい
生活を与えるが、人を信じられず厳しいしつけを強いる夫人に
心を開かない。ジェーンはなぐさめで与えられたあなたの母は
聖母マリアにそっくりだったという嘘を信じてしまい
それを理想のまぶたの母として生きてきた。
そんなジェーンの家庭教師になったマレー先生はマリアに
そっくりだったため、ジェーンはマリアに深く魅かれる。

【真夏の世の夢】

ロリータは世界的科学者と世界的文学者の間に生まれ、
そのことから強い強迫観念によって高い教育を受けてきた。
よってロリータは合理性と学術を研究する学徒となり
結果少女らしさが皆無の存在となってしまった。
両親はそのことに気付き、なんとか彼女に人間らしい感性を
持たせたいと別荘で治療を施そうと試みた。

白泉社文庫
タグ:美内すずえ
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画短編集・傑作選・傑作集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

【漫画化したらおもしろそうなタイトル編】

「ねだめアカンクタビーレ」

「そのひぐらしのなく頃に」

「今日麩新聞」

「綱の錬金術師」

「三月のライオネル」

「赤ちゃんと下僕」

「老年あべしっ」

「さらしもん」

「君はトド化」

「俺の妹がこんなに川相似のわけがない」
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の茶番劇(創作物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

漫画『密・リターンズ』八神健

脳天気な教師端島密は教科書女星崎理都にプロポーズするも
川でおぼれていた学生を助けるために川にダイブ。
意識を取り戻した密だったが、なぜかおぼれていた学生
鳴神源五郎の姿に変わっていた。
謎の坊さん寅午によって、源五郎に魂を移した状態で生き返った
(生まれかわった)密は高校一年生の源五郎として
理都と新たに恋愛をすることを決意。
自分が端島密の生まれかわりであることを
術者以外に知られてしまうと命を失うことになるので
自分の正体を隠しながら理都に接触する源五郎。
しかし、密に強い好意を抱いていた理都は、
結果的に密の命を奪った源五郎を許せず、
教師の道を選ぶきっかけになった恩師でもある密が
この世を去ったことによって教師を辞めようと考えていた。

最悪の再会を理都と果たした源五郎は、
ひたむきな姿でなんとか彼女の心を溶かし、
徐々に距離を縮めていく。
だが教師と生徒という立場や
なにより密に強い恋心を抱く理都の前に苦戦。
源五郎(密)に恋をした学級委員のちなみや
理都に執拗なアプローチを続ける教師烏丸などとの
微妙な恋愛関係の中、源五郎の身体に異変が…。
寅午によって、源五郎の肉体が密の魂を保てず
最悪死を迎えるかもしれないと告げられてしまう。

P2013_0217_062829.JPG


命を模索する中で密は、自分の魂の深部において
源五郎がまだ生き続けていることを知る。
密は自分と源五郎が両方とも生きる道を探そうとするが
自己表現が苦手で内向的な源五郎は
すっかり心を閉ざしており
生きる可能性を見出そうとしていない。
源五郎は密が源五郎として生きる中で周囲に溶け込み
多くの者から尊敬され、愛されるいいひとであったことも
彼を頑なにさせる要因でもあった。
そもそも、密という人間がなぜ他者のために考えなしに
行動してしまう性格なのか?という背景が作中語られ、
源五郎も生まれかわっていきることを決意。
なんとか密も生き返る可能性が見出せそうな状況を作るが
理都は烏丸との結婚の道を考えていた…。

物語は「転生」と「変わらぬ愛」をテーマにした
ロマンチックな恋愛ファンタジーである。
作品全体に漂うのは「命」や「生き方」に真っ向から
立ち向かう人間の姿であり、端的に言えば
前半は学園ラブコメ、中盤は生まれかわり、
終盤は二人の再会までの軌跡を描いている。
主要人物が本質的にほぼ善人であり苦痛が少ない。
キャラクターの持つ背景もしっかり描かれている。

ジャンプコミックス全7巻
ぺんぎん書房 大判全3巻 ☆☆☆★
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

【銀魂 ぎんたま 〜名言集・迷言集・暴言集〜】

【坂田銀時 白夜叉】

美しく最後を飾りつける暇があるなら
最後まで美しく生きようじゃねーか

今も昔も俺の護るもんは
何一つ変わっちゃいねェェ!!

女の涙は 酒の肴にゃ 辛すぎらァ

理屈で動く奴じゃねェ
目の前で泣いている女がいたら
惚れた女ほっといて 涙拭きにいく奴だ
そういう奴だ 道理でモテねーハズだよ

負けてなんかいねェよ 侍達(オレたちゃ)
今も戦ってるよ 俺ァ

幕府が滅ぼうが 国が滅ぼうが 関係ないもんね!!
俺は 自分の肉体が滅びるまで
背筋伸ばして生きてくだけよっ!!

…何百何千の時を なんであの男を待ってた
何千何万の言葉の中で
なんであの男の言葉だけ忘れない
そいつぁ見てくれなんかじゃねェ
アンタの魂 まっすぐ見すえて言ってくれた
言葉だったからじゃねーのかよ
アンタはそんな男の魂に惚れたんじゃねーのかよ

人を好きになるって事はなァ
汚い所も全部ひっくるめて好きになるって事

俺にはなぁ 心臓より大事な器官があるんだよ
そいつぁ見えねーが 確かに俺のどタマから
股間をまっすぐブチ抜いて 俺の中に存在する
そいつがあるから 俺ぁまっすぐたっていられる
フラフラしても まっすぐ歩いていける
ここで立ち止まったら そいつが折れちまうのさ
魂が 折れちまうんだよ

あいつら…
やつをうす汚ねェ裏切り者のまんま…
死なせたくねーんだよ
最期は… 武士として… 仲間として 
やつを死なせてやりてーんだよ

俺達ゃ 正義の味方でも 
てめーのネーちゃんの味方でもねェよ
てめーの味方だ

まっすぐ走ってきたつもりが
いつの間にか泥だらけだ
だがそれでも 一心不乱に突っ走ってりゃ
いつか泥も乾いて落ちんだろ

ぼけようが頭が吹っとぼうが
胸の真ん中にぶっささった記憶は
魂に刻んだ記憶は 何があっても消えねーって…
俺はそう思いたいね

(一部抜粋)
僕らは実はとっても仲が悪くて
プライベートとかも一切つき合いなくて
お互いの事全然しらなくてっていうか
しりたくもねーって思ってるんですけどもね〜
お互い強いってことだけは しってる

誰も代わりなんざ務まりゃしねーんだよ
お前の代わりなんざ
世界のどこにもいやしねーんだよ

いるよねー 最初だけ飛ばして
後からヤムチャの如く次々抜かれていく奴

お願い 300円あげるから

ジャンプは燃えるゴミで出していいはずだ
だって読んでたらなんか燃えるもん

六人同じ長屋はねーだろォォ!!
離婚前の加○茶みてーになってんだろーが!!

(マダオは)最初から落ちているんだよ

P2013_0212_213436.JPG


声優さんの無駄遣いゲロイン
>映画「万事屋よ永遠なれ」より

【土方十四郎 トッシー】

俺ァただ
惚れた女にゃ幸せになって欲しいだけだ

バカのくせに難しい事考えてんじゃねーよ
てめーは てめーらしく生きてりゃいいんだ

ただ一瞬一瞬を燃えさかるように全力で生きる
そうして 僕らが生きてきた道…
地面に焼きついた焦げ跡…
それこそが 僕達の生きた証だァァァ!!

よくきけ 真選組局中法度に最後の一条を加える
今迄命を懸け守り続けてきた46条の法度
それら全ての禁を犯すことになろうとも 生きろ

口の中が郵政民営化や

P2015_0808_115650.JPG


【沖田総悟 サド王子】

俺がいつ仕事をなめたってんです?
俺がなめてんのは土方さんだけでさァ

俺はどんなにお前がうす汚れようと絶対に裏切らない
どんなになってもお前は俺の友達だ

得るものなんざ 何もねェ
だけどここで動かねーと自分が自分じゃなくなるんでィ

何度も言ったでしょ
アンタの悪い所は人が良すぎるとこだって だが 
そんなアンタだからこそ 俺達ゃ集まったんだ
そんなアンタだからこそ 一緒に戦ってきたんだ
そんなアンタだからこそ 命張って護る甲斐がある

もう充分だろ こんなに血で汚れちまったんだ
これ以上汚れる必要はねェよ
父親のままいかせてやれ

残念ながら俺にゃ近藤さんに与えられた役目がある
俺は真選組一番隊隊長沖田総悟
先陣きって真選組の道を切り開くのが役目だ
そしてアンタは真選組鬼の副長土方十四郎
その道を振り返らずゆくのが役目でさぁ
土方さん いや… 副長 局長を頼みます

俺は昔スナイパー
というアダ名で呼ばれていたらいいのにな〜

近藤さんに恩を売れるし
土方さんの狙いも打破できるし
山崎を一生手駒にできんならこっちが得策だろィ

P2013_0212_214647.JPG


【近藤勲 ストーカーゴリラ】

目の前で命狙われてる奴がいたら
いい奴だろうが悪い奴だろうが手ェ差し伸べる
それが人間のあるべき姿ってもんだよ

子供がいい事をした時 世界で最も喜び
誉めてやるのが親の責務ならば
子供が罪を犯した時 世界で最も悲しみ
憎んでやるのも 親の責務なんだ

どんだけ人に嫌われようが 
どんだけ人に笑われようがかまやしない!
ただ 護るべきものも護れん 
ふがいない男にだけは 絶対になりたくない

大将に仲間全員ひれ伏せさせる強さなんていらねェ
仲間一人護れる強さがありゃ充分だ

侍のあり方は一つじゃない 迷い悩み
自分の理想を追い求めるその姿勢こそが侍なんだと
だからアンタも大いに悩み 迷えばいいじゃないか
子供の名前さ そいつがきっと父親って奴なんじゃないの?

大将の冠は自分の頭の上にあるんじゃねェ
皆の理想の上にあるもんだ

ムラムラします

【山崎退 ザキ】

どうせ負けんなら自分のルールで負けたかったな

やってるよ 山崎冬のパン祭り

【伊藤鴨太郎】

僕は君が嫌いだ いずれ殺してやる
だから・・・ こんなところで死ぬな

【桂小太郎 ヅラ、狂乱の貴公子】

ヅラじゃない桂だ

ルパンじゃないヅラだ あっ間違った桂だ

既に別れは すませてある
毎朝 朝飯と共に死ぬる覚悟を決するが男子たる者
俺にとっても今日は何ら特別な日ではないぞ

高杉 俺はお前が嫌いだ 昔も今もな
だが仲間だと思っている 昔も今もだ
いつから違った 俺達の道は

世の中というのはなかなか思い通りにはいかぬものだな!
国どころか 友一人変えることもままならんわ!
銀時ィィ!! お前は 変わってくれるなよ

一人の友としてゆく!!
たとえ百の疑惑があろうと たとえ千の証拠があろうと
交わした一杯の盃を信ずる
それが… 侍の友情というものだ

立場の違いでいつの間にかこんな遠く離れてしまったが
俺達の信じるものは何も変わっちゃいなかった
ならば俺も裏切るワケにはいかぬ
友が信じてくれた 俺を

たとえ何万光年離れていようと
俺達の道はつながっている事を…忘れるな
さよなライオンは言わない また会おウサギ…友よ

家族としてラーメンは分け合えなくとも
仲間として 苦しみを分かち合うことはできる

【神楽 かぶき町の女王(自称)】

でも私そんな馬鹿の方が好きヨ
お前は嫌いだけどな(ボソ)

春巻きが食べ放題なら 私ここで春を待つアル

女王様なんかより工場長の方が生産的だから偉いアル!

「不器用」って言葉使えば
カッコつくと思ってんじゃねーぞ 無職が!

後のB'zである

お前が戻ってくるまで 雨…やまないからな

お前ら初連載の時から頭ケガしてるアル

新八 お前ツッコミ文化がない国で銀魂見てる人から
何て言われてるかしってるアルか
「何でこのメガネはギャーギャー騒いでいるんですか」

どこで手に入れた!!
銀行かコンビニか人類資金か!!
私はお前を給料を払う
人でなしになんて育てた覚えはないネ!!

【志村新八 メガネ】

玄関 あけたら 二分で「あはん」

お前が今まで牛肉だと思って食べてきた
食卓の肉は全て… 安い豚肉だ!!(&坂田銀時)

悪気は無かったんです …仕事も無かったんです

【志村妙 ダークマター製造機】

友達が泣いている時は 一緒に泣いてあげればイイ
友達が悩んでいる時は
一緒に頭かかえて 悩んであげればイイ
友達が脱糞した時は あなたも脱糞しなさい
                   
もし友達が間違った道に進んでしまった時は
その時は、友情を壊してでも友達を止めなさい
それが真の侍の友情よ

みんなより 背がちっちゃいなら
君は誰よりも 心の大きな侍になればいいんだよ

どんなキレイな人だって
いずれはしわだらけになって 最後は死んでいくの
それでも…姿や形が変わっても…
変わらない何かがあると思いたいじゃない
この身が滅んでも どれだけ年月がたっても
滅ばないものがあるって信じたいじゃない

P2013_0212_214404.JPG


【月詠 ツッキー】

お前とは 対等な立場でいたいんじゃ
お前といると…決心が鈍る
…これ以上 わっちの心をかき乱すな

【花火師】

たとえ一瞬でもいい
お前は俺の横で咲いていてほしい
散る時は俺の横で散ってほしい
代わりに俺はお前の横に何度でもキレイな花を咲かそう

【長谷川さん マダオ(まるでダメなおっさん)】

理屈じゃねーよ男は… 魂で語るのが男だよ

関ヶ原って 延長戦にもつれこんで
最終的には PK戦になったらしいよ 

自由と規律 今ならそのどちらの大切さもわかる
なかまのために弱き己を律し 立ちあがれ
誰が決めた掟でもない 己が掲げた信念の元に
俺達の大切のものを とり戻せぇぇぇぇ!!

【猿飛あやめ 始末屋さっちゃん】

人間が恐れるものは二つある それは死と恥だ
死を乗り越えようなんてのはバカがやることだ
だが 恥を乗り越えようとする奴は俺は笑わねー
俺はそういうバカが好きだ

本当に現実を生きたいなら… 現実と戦いなさいよ
自分で運命を切り開いて 
自分で現実を作り出しなさいよ!!
それが本当の意味での生きるってことでしょ

【星海坊主(うみぼうず)】

いつの間にか毛根の女神が実家に帰ってた

女のために星1個潰すぞォォ!

【イワノフ】

なんでこんな敏感なくせにあんな鈍感なヅラかぶってんだ!?

【たま】

クリフト以外 いのちをだいじに

【東条】

私は 若の友人達を侮辱した連中に
出て行けと言ったのですよ

【松平】

グラサンかけてる奴は ほとんどが殺し屋だ

【黒田平八郎】

糖と尿が超反応を起こして
睾丸が爆発します なんか爆発します

【土方の母】

言葉なんかなくても伝わるものがあったのか
いや… きっと兄弟ってのは… 家族ってのは
生きているってただそれだけきけたら充分なのかもしれない

【洞爺湖仙人】

必殺技というのはな 敵にかけるものではない…
スポンサーにかけるものなのだァ!!

【外道丸】

ジャイアン映画版の原理でござんす
たったコレ一日の苦しみで
残る364日の暴挙が許されるでやんす

【今井信女】

一人は松陽が残したものを護ろうとしていた
一人は松陽の残したものを壊そうとしていた
でも 同じだった
二人とも 悲しい目をしてた

【吉田松陽】

人は生まれた時から弱さを抱えて生まれてくる生き物
でも 弱さに振り回されて苦しむだけの生き物じゃない
弱さに抗い自分を変えようと苦しむ事もできる自由な生き物

【空知英秋】

(質問)空知先生は『銀魂』を描いていて時々後悔しませんか?
(答え)こういう手紙がくると後悔します。

来年銀魂の映画が何故かなかった事になっていたら
そこは黙ってコナンを見にいってほしい

「ATM(おとうさん)いつも私達のためにありがとう」
とか適当な事言っとけばATMからお金だけでなく
別のもんが出てくる事もあるんじゃないでしょうか

長く改装工事してた弁当屋に行ったら
店員が美人からババアに…。 何の改装!?

小栗銀さんへ
あなたはもう僕の大切な金ヅル 坂田銀時の一人です
なので8000億ください(山田優でも可)
http://www.msn.com/ja-jp/entertainment/story/%E7%A6%8F%E7%94%B0%E7%9B%A3%E7%9D%A3%E3%80%81%E3%80%8E%E9%8A%80%E9%AD%82%E3%80%8F%E5%B0%8F%E6%A0%97%E6%97%AC%E3%82%82%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%81-%E7%A9%BA%E7%9F%A5%E5%85%88%E7%94%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E7%B2%8B%E3%81%AA%E8%89%B2%E7%B4%99%E5%B1%8A%E3%81%8F/ar-AAiyAls?fullscreen=true#image=1

【あえて名を秘す】

消える前に… 一言言っておきたいことがある
アルマゲドン ツタヤに返しといて

この女 的確に絶妙なブサイクになるポイントをついて
殴ってきている なんて嫌な女だ!!

マダオは まだ芽がでない

なっ… なんだ このチャゲスノートは 名前が…
飛鳥に稲葉に志村に格さん?
どうしてこうもコンビで目立つ方の名前ばかり


【番外編】

『だんでらいおん』(「銀魂」1巻収録)より

過去に囚われたり 未来に縋ったりする暇はねー
んなことしてたら 大事な今がまたこぼれ落ちるぞ

人間死に方は選べないが生き方は自由だろ
肝心なのはそれさ
笑って死ぬことはできなくても
私ら散々笑って生きてきたじゃないのさ


『しろくろ』(2巻収録読み切り)

人間白いトコも黒いトコもあるから面白い
醜い自分をどうにかしようともがくから
真っ白より味のある色が出せる


『13 サーティーン』(24巻収録読みきり)

先生〜 水口君の頭のセーブデータが消えました〜


『第22話(≒第二十二訓)タイトルより』

ストレスはハゲる原因になるが
ストレスをためないように気を配ると
そこでまたストレスがたまるので
結局僕らにできることなんて何もない


『第267話(≒第二百六十七訓)』

人気投票なんて豆腐の角に頭をぶつけて粉砕骨折しろ


くさったぐらさんは起きあがり仕事がほしそうに
こっちを見ている 仕事をあたえますか
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ほぼ漫画名言集・迷言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

漫画『僕から君へ』羅川真里茂

【僕から君へ】

親友の夏己が死んだ。
滝沢ひろむは十五年前に彼に出会った。
転校生だったひろむは小学校のクラスのボス的存在だった。
図々しく気軽に話しかけてくる夏己によって
何とか自分の居場所を見つけられたひろむだった。

しかし、夏己はアル中の父がいて家庭が乱れていたことで、
徐々に素行不良となり、ひろむとも疎遠になっていった。
だが中学校の時分になると、小学校の時と変わらぬ感じで
当たり前のように話しかけてきたので交友は復活。
本気で自分を気遣ってくれる唯一の存在と思っていたのか
その交友はひろむが大学に入ってからも続いた。
でも影のある夏己は女性関係でひろむと決定的な仲たがいを
することに。お互いが持つ相手への口には出さぬ劣等感。
それでいて深い所で繋がっている友情。
ひろむは彼との思い出を共有し、悲しみにくれる。
そして、夏己の知らない一面を知るのだった。

P2013_0210_055258.JPG


【東京少年物語】

親が離婚したことで茂田井吉蔵は苦労して合格した
東京の中学校に入れず、田舎の平凡な中学校に入学。
授業にも同級生にも物足りなさを感じてしまう生意気な吉蔵。
だが中学校には病弱な母がいることでおおらかな心を持った
「大将」の鷹と、東京出身の「マドンナ」こと桜庭がいた。
吉蔵は田舎の生活に徐々に馴染んでいくが、
漠然と自分は将来大学に入学したいと考えていた。
そんな吉蔵の元に東京に住む父が現れ、
一週間東京に行く機会を得る事になる。
それを喜んだ吉蔵だったが、東京にやってきた吉蔵は
田舎の良さや、新しい家庭を築いた父親の姿を見ることに。
吉蔵、鷹が少年から大人に成長していく姿を描いた
青春物語。子供の視点、大人の視点両方を描いている。

【がんばってや】

青森から上京し東京の専門学校に入学した岸本寛治は
関西弁の気さくな女性丸山舞子と出会う。
そして、外見上チャラく、交友関係も広く図々しい幹悟と
知り合いになる。
東京の持つ空気と新しい生活。標準語への変換やとまどいから
会話のテンポについていけない寛治。
周囲から無愛想で無口な奴と映ってしまい、
自分の気持ちをうまく伝えられずうまくいかない日々。
そんな寛治に誘いの手を伸ばしてきたのは丸山舞子だった。

「赤ちゃんと僕」と「ましろのおと」の作者である羅川真里茂の
初期の作品を収録した短編集。作者自身が「田舎四部作」と
位置づけている作品で(但し、4作目は構想中らしく未収録)
田舎と東京の持つ生活の違いにとまどう主人公たちの一面を
描いた作品である。あたたかくて読んだ後ほっこりする感じ

白泉社文庫
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画短編集・傑作選・傑作集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

漫画『洗礼』楳図かずお(うめずかずお)

「脳を移し変えることで別人になる」

子役時代から天才としてもてはやされ、
自意識過剰なある一人の女優がいた。
しかし、ある日自分の顔に広がる醜いあざを見つけた。
そのあざは、あたかも女優の醜い心を映すかのようだった。
女優はある計画を立てて、
芸能界から完全に引退し、正体をくらます。

そして歳月は流れ、女優は一人娘さくらを過剰なまでに
大切に育てていた。美しいさくらの顔を傷つける者は、
決してこどもだろうと容赦せずに怒り狂う母。
母子家庭で育ったさくらだったが、母の異常とも取れる
「愛情」に注がれ、母を慕っていたのだが、
母の奇妙な行動を目撃し、不信を抱くようになる。
そして母の恐ろしい企みを知り、数奇な運命を辿ることに。

P2013_0207_064313.JPG


「あやしげな医者」を連れ込んだ母は、
「自分の脳をさくらの脳に移し変えることで、
美しい顔を再び手に入れようとしていた」のだ。
さくらが小学校の4年生(10歳)になり、自分の脳を
さくらの頭の中に収納できる大きさになったと判断した母は……。

「生まれ変わった」さくらは、別人のようだと親友から
不審がられながらも、憧れを抱いていた担任の谷川先生に接近。
遂には谷川先生宅にあがりこみ、谷川夫人に度を越えた
「大人顔負け」な陰険で非道な行為を繰り返す。
また、「さくら」に対して不審を抱く人物に対しては、
類稀な演技力とその悪魔的頭脳を駆使し、うまくごまかしたり
時には排除を謀る。「ほほほ」「らんらんらん」と言う
わざとらしいセリフに集約される、その不気味さ・したたかさは
作品を通してほぼ首尾一貫しており、こどもらしい姿が
逆に一層恐ろしさを惹き立てる。
そう「見た目はこども、頭脳は大人」(イヤな)なのである。

読了後、若干の矛盾点を感じたが、
優れたストーリーや展開の早さ、
人間の持つ「裏の顔」的要素を見事に描いた傑作である。
人間の持つ可能性を描いた天才漫画家の一流ホラー漫画。

文庫版全4巻。

母親とは娘にとって何か?
娘とは母親にとって何か?
そして…… 母親は娘に何を与えたか?(作品より抜粋)
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 楳図かずお(うめずかずお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

漫画『SARU』五十嵐大介

世界中で目撃され、多くの通り名を持つ「斉天大聖」
こと孫悟空(SARU)。
時代を超えて存在したこの巨大なナニカ。
気候変動をエネルギーとしているため、
そのエネルギーは無限大であり人間の世界にも大きな
変化と多大なる脅威をもたらす。

そしてこのナニカは、「肉体」と「精神」の巨大化を
望んだ大きな分化を選んだことで世界中にちらばった。
肉体を選んだ方はより巨大になる一方で精神が疎かに
なってしまったが、精神を選んだ方は肉体を分離した
ことでより多くの人間に憑依し、結果的に人間社会に
多大なる影響を与える存在になった。
世界は正邪、正義と悪にわけられるほど単純なものでないが、
黒魔術によって「破壊」をもくろむ暗殺集団が台頭し
精神に特化した孫悟空の憑依した人間たちを
ターゲットとし、次々と殺害していく。

そして、彼らの望むものは
アンゴルモアの大王の復活であり、
カタストロフィを引き起こすことである。
世紀末の脅威は、世界中に存在する歌や踊りによって
未然によって防がれたものの、
孫悟空が憑依した人間たちが謎の暗殺集団により
減ったことで世界のパワーバランスが崩れた。
それは爆弾性低気圧などの異常気象などを引き起こす
ことになり、甚大なる被害をもたらすことに。

P2013_0203_032208.JPG


イレーヌ・ベアールという少女に憑依し、
人間たちと接触をはかることにした「孫悟空」は
バチカンのエクソシストアマンティーニや
幼年期までの記憶を持たない僧侶ナムギャル、
原因不明の目の病気に苦しみナムギャルに関心を抱く
辺見奈々らと共にこの窮地に立ち向かうことに。
(ただ孫悟空的には奈々は場違いな存在と捉えている)
ちなみに孫悟空が憑依している人間の数は
数万にのぼり、その役割も大小あるらしい。

この不思議な物語は、不確定要素の多い社会で
ひとりの人間がもたらす可能性の模索である。
その人物が作中やったこと自体は微微たるもの。
しかし、世界にとっては大きな意味を持っていた。
些細なことが連動し、大きな結果をもたらすことは
現実社会でもある。
できればいろんな喜びが見出されるような
そんな世界であってほしいと願ってやまない。

小学館IKKI COMIX
全2巻(上・下巻) ☆☆☆☆
タグ:おすすめ
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 主な生息地 埼玉
 漫画以外だと本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
 昼寝、お笑い、風呂と
 本屋巡りが好き。
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しなかった。
 そして、実際にならなかった
 スピッツ
 オアシス
 ミスチル
 back number
 ボンジョヴィ
 ガンズアンドローゼス
 ヴァンヘイレン
 KISS
 バンプ
 coldplay
 中島みゆき
 サラブライトマン
 マルーン5 
 The Wanted
 を聴いたりうなったり
 脳内で響かせている。