2012年07月01日

漫画『OUT』二ノ宮知子

「日本一のゴミ男」こと歌田一郎と同居する
イラストレーター森川真子。
真子は着実に人気を獲得していき順調な仕事の傍らで
同居するヒモ男歌田によって、
安定やフツーの幸せとは程遠い毎日を送る。

なにしろこの歌田、部屋を破壊しかねない
スーパーロボや怪しげな薬品を部屋で精製。
所持しているだけで捕まりそうな銃器などを
「お歳暮」でもらったりしているような
変人を超越したファンキー野郎だ。
特技は「爆弾作り」……あ、あぶねぇ……
発言は、おバカチックだが妙な知識と行動力を持ち、
普段何をしているのか皆目不明…。

そして、浮浪者、外国人、謎の中国人や犯罪者…
などなど不思議で強力な人脈を持っている怪人物。

力ずくで真子を抱きしめ屈服させてしまう一方で、
変な所でやさしさやかっこよさを魅せつける。
この不思議な男によって、今日もまた
想像した以上に騒がしい毎日が僕を待っているだろう。

表題作『OUT』


里子と忍は、剣道一筋(というか
家族に強制された面が強いのだが)に生きてきた
剣道が縁で知り合った剣道カップルだ。
しかし、里子の祖父と忍の父との間には、
決して埋められない溝がある。
それは「しようもない」因縁なのであるが、
他人からは喜劇でも本人たちにとっては悲劇なのだ。
二人のバカらしくも愛らしい恋の行方は?
『勝負しようぜ!』



祥伝社 フィールコミックス
「のだめ」の作者が贈るポップなおバカギャグ漫画。
なんで彼女の描く男は、
女性に対してサディスティックな奴ばかりなのか?
単に作者の好みなのか?
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。