2009年06月30日

漫画『育ってダーリン』久米田康治

高校一年生の若妻と結婚したのは小学校五年生?
新感覚ラブコメディー?の着地点は?

女子高生の羽留うらら(はるうらら)は、モテるものの
軽薄でちゃらちゃらした男どもにうんざりしていた。
そんなうららに、「許婚」(いいなずけ)がいることが判明。
どうやら戦場で意気投合した祖父同士が勝手に孫同士を
結婚させる約束をしていた。なんだかんだで気になったうららは
「少年のような心を持つ」という相手に会ってみることに。
しかし、相手は小学校五年生の坂本冬馬(さかもととうま)。
……少年だった。

冬馬を子ども扱いするうららだったが、
「何年かしたら、オレは、男らしい男になるんだ!!」と
豪語した冬馬。
「理想の男がいなければ、理想の男を育てるまで!!」
となぜかその気になったうららは、とうまと同棲生活をはじめる。
都合よく旅行に出かけてしまいいなくなる、とうまの両親。

はたして、小学生と高校生のカップルは見事成長し、
愛を育んでいくのか?

この漫画何がすごいって、お蔵入りされていて久米田先生も
「できれば世に出てほしくなかったです」と述べる一品。
6年間の空白後、ラスト40ページほどは新たに足されて書かれた
ため「絵柄」がガラリと変わります。
「かってに改蔵」の初期の絵柄と後期の絵柄位違います。
もっとすごいのは、作品のほとんどは初期の絵柄なのに、
表紙は後期の絵柄なので「面くらい」ます。
内容としては、久米田先生の持つ「毒」性の薄い善良な作品。
なんかいい話とかが多いのが特徴。

「かってに改蔵」とか「さよなら絶望先生」とかの毒の部分が
好きな方にはおすすめできない作品に仕上がっています。

巻末には「地丹式ラブ論」A巻 、「羽美式ラブ論」B巻
「とくべつふろく」が収録。
副題「Grow up my Darling」
小学館サンデーコミックス。全2巻。A巻とB巻。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆のおすすめcomic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

漫画『銀ヤンマ』福本伸行

「銀ヤンマ」

天才博徒「平井銀次」は、裏社会の罠にはまった人間のいざこざを
一定報酬で解決してやるという裏の顔を持った刑事だ。

ヤクザとの賭け麻雀で、堂々と志村らにインチキをされ呉服店を
奪われようとしていた親子の「代打ち」を頼まれた銀次。
「楽して儲けよう、濡れ手で粟を望んだあんたもヤクザと変わらぬ
同じ穴のムジナ自業自得」と吐き捨てるが、
被害額の1割で代打ちを請け負う。

ヤクザのホームグラウンドでも、その実力を遺憾なく発揮する銀次。
しかし、インチキ雀士志村、出来レースを始めたヤクザたちによって
苦境に立たされる。不敗神話を持つ銀ヤンマは秋の空に舞うのか?

ちなみに「銀次」は、裏世界の住人を描いた同著の名作「銀と金」
にも登場している。(但し、「銀と金」では「銀二」である)

「オヤジのオヤジ」

血のつながりのない育ての父は年をとった。
痴呆状態になり徘徊をはじめた父に右往左往する家族は、
老人ホームを検討しはじめる。
そして、主人公は思い出す。
それは幼いときのおぼろげな記憶。
工場がつぶれ、実の母が運転資金を持って家を出てしまい、
夜逃げをしなければいけなかった血のつながりのない親子。
大八車を押す父と、大八車に乗った少年は長い坂にさしかかる。
温かい気持ちになる作品。

「エンマ先生」

学区内で底辺と言われる高校を立て直す教師エンマ。
エンマの信念はただひとつ。生徒を信じてやること。
生徒の起こした窃盗事件によって、彼と出会った教師の中井は
かつて自分のめざしていた優しさと厳しさを併せ持った
理想の「温かい教師」を思い出す。

「ガメラ35」

35歳になった。
人生を70年とすると、もう半分が過ぎたわけだ。
ふとそんなことを思ってしまったガメラこと西田泰宏は、
未婚であること、持ち家がないこと、貯えもないことなど
「何も築いていない」現状に絶望感を抱く。
自分がひっくり返ってしまったカメのような状況だと感じた彼は
「変わらなきゃ」という思いだけが専攻して放浪の旅へ。

ジリ貧状態に陥った西田は、全財産(3万円)を宝くじにつぎこんだ。
そんな折、西田は成り行きで人を助け、代償に宝くじを失う。

一攫千金をめざし、ヤクザになった西田は
最終的に本当に大切なものに気づく。

などを収録した福本伸行の短編集。ヤクザ社会を描く反面で、
人の持つ弱さとか温かさなども描かれる。
BAMBOO COMICS。竹書房。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画短編集・傑作選・傑作集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

マンガ『ちびまる子ちゃん』さくらももこ

小学校3年生だった作者の自叙伝的ギャグマンガ。
1970年代の静岡県清水生まれの主人公「まる子」は、
ドジでめんどうくさがりや、いいかげんで怠惰、
こずる賢いけどおひとよしな部分もある歌って踊れるヒロイン。
顔に縦線が入ることや、絶妙なツッコミ的ナレーションが
入ることが特徴。

親友で優しいたまちゃん(またの名をタミー)、
愛すべきボケキャラ友蔵(ボケすぎという説も)、
キザで大金持ちの花輪君(ロカビリーを歌うぞ)、
花輪君にくびったけの恋する少女みぎわさん(性格もブス)、
毒舌で周りを凍りつかせる永沢君(たまねぎ頭、
中学生の永沢君が主役の『永沢君』もあるよ)、
かっこいい大野君と杉山君(いじめかっこわるい)、
ひょうきんなアイアムはまじ(実在する「はまじ」)
語尾にブーとつくブー太郎(家族にも波及)、
ずばり変人でしょう!丸尾君(学級委員に命をかける)
お笑い好きで暗いがすごい存在感の野口さん、
ひきょうな藤木、大食い小杉、癒やしキャラひでじい、
プロのサッカー選手になったケン太、
娘を激写するたまちゃんの父、
植木をこよなく愛する佐々木のじいさんなど
魅力的な濃いキャラがたくさん登場する。

基本的にギャグマンガで、気楽に読めるコメディー調作品が多い。
反面、父ヒロシと母がケンカして離婚危機に陥る回や、
親友たまちゃんとのケンカ、いじめ問題などこどもにも起こる
シリアスな出来事がテーマになることも。
また物語には「ドラえもん」のような「教訓的」な話や
人との出会い・つながりを大切にした
やさしい気持ちになる作品も多い。

「不幸な手紙」、「ライダーカード」「ビートルズ」
「ずうとるび」、「ツチノコ」、「植木等」、
「百恵ちゃん」(まる子がファン)、
「西城秀樹」(お姉ちゃんがファン)、
「城ミチル」(胃腸の弱い山根君がファン)、
山本リンダ(友蔵はリンダが好き)
など時代を感じさせるキーワードや人物も多々登場する。

りぼんマスコットコミックス16巻〜。文庫版9巻。
集英社ガールズリミックス10巻。愛蔵版5冊。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 12:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆★のおすすめ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

【漫画名言集・迷言集Z 寄生獣・北斗の拳他】

大海を知らぬ者がどうして王となれる
世も知らず 人も見えず まして親の心もわからぬ者が…

犠牲になり ながされる幼い子供たちの涙が
……悲しみが……
おれをここにつれてきた

てめえらに今日を生きる資格はねぇ!!

キサマは既に死んでいる

この傷の痛みは一瞬……
だが アンタの死の痛みは一生残る。

『北斗の拳』ケンシロウ


他人を信じられない人間は
とどのつまり自分も信じられない
信じることが出来ない…!

『銀と金』


逃げ出した先に楽園なんてありゃしねえのさ。

『ベルセルク』ガッツ


やはり金だぜ! なんだかんだいおうと世の中金だ!
人間なんか信用するものか! 金が 俺の友だ!

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』両津勘吉


その100円は 5年前に作られたものだから
当時の値段で買えるはずだ

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』両津勘吉


こうなったら 正攻法で 闇討ちしましょう

『エリートヤンキー三郎』河井星矢


ほとんど可能性ゼロに近いじゃないか!
………でもやらなけりゃ………
確実な0だ!!

『寄生獣』泉新一


「バカヤロー?」
「バカヤロー」という言葉は自分よりバカな相手に使うべきだ

『寄生獣』ミギー


環境保護も動物愛護も
すべては人間を目安とした歪なものばかりだ
なぜそれを認めようとせん!

『寄生獣』広川


オイ 神様! どこまでオレを輝かせる気だ!?

『ピューと吹く!ジャガー』ハマー
タグ:漫画名言
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ほぼ漫画名言集・迷言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

漫画『からくりサーカス』藤田和日郎

180億円という遺産を受け継いだ天才少年才賀勝は、
ある日運命的な出会いをします。
ひとりめは、人を笑わせないと呼吸困難になる
という奇病「ゾナハ病」に発症していた
中国拳法の達人加藤鳴海(ナルミ)。
もうひとりは、才賀勝を守らんと突如現れた
銀髪の美女しろがね(エレオノール)。

勝の遺産を自分のものにしようと、
有名企業「サイガ」の親族達は、
一族と深い関わりのある
からくり人形を用いて勝に牙を剥きます。

こどもである勝が理不尽な想いをしていることに
心を痛めたナルミ、
そして勝を守ることを自らの存在理由としている
エレオノールは勝を守らんと立ち上がります。
しかし、エレオノールがからくり人形
「あるるかん」を操り敵を撃退することから
ナルミは不信を抱きます。
勝を守るという命題の中、いつしかふたりは
お互いに惹かれ合います。
壮絶な戦いによって大きな悲劇が訪れます。
そして、壮大な物語の幕が挙がります。

ここまでの話が3巻までの序幕で語られます。
この漫画が合う・合わないは、
この3巻までを読めば多分わかります。

その後、からくり人形を操る「しろがね」と
自動人形「オールマータ」の過去から
現在に及ぶ200年もの因縁の対決、
奇病ゾナハ病の秘密や恐怖
(ゾナハ病にかかると死ねなくなります)
エレオノールの秘密や人類滅亡の危機が描かれます。

構成は基本的に、
「からくり編」と「サーカス編」に分けられ、
(交差する箇所もあり)
格闘にサーカスに要素を盛り込んで
繰り広げられる冒険活劇です。
ストーリーに大きく関わる「人を楽しませる」
サーカスの魅力も描かれます。

ラストまで一気に読みたくなるストーリー展開です。
散りばめられた数々の秘密が
徐々に解き明かされていく所が魅力的。
名言や、敵役も含めて魅力的なキャラが
たくさん生まれた作品であり、
頭脳を駆使するタイプの格闘シーンが多々登場します。

物語は「愛」や「永遠の命」「人間」
など大きなテーマを持ち、
深く考えさせられる壮大なドラマです。
シェークスピアや絵本などが数多く引用されています。

未熟ながら早熟な天才少年マサルが、
本物の男ナルミや美しいエレオノールと出会い
大きな成長を遂げます。
そして多くの人間やしろがね、
オートマータとの出会い、
戦いの中で自らを磨いていきます。

主人公である三人の心には、
「大輪の花」が咲く一方で、
「過去の因縁」も加わり悲しみや苦しみ、
怒りや絶望感といった
「孤独な花」も咲かせます。
それでも前を向いて進もうとする
三人の主人公たちの「生き様」に
感動を覚えながら、幕は下がります。

☆☆☆☆☆の名作マンガ。
作者は、本当にロマンチストだと思います。
小学館サンデーコミックス。全43巻。

『Le Cirgue de Karakuri』
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤田和日郎『うしとら、からくり』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

漫画『忍者ハットリくん』藤子不二雄A

時代遅れにならないように、伊賀の里から都会にやってきた
ハットリくんは三葉ケン一と出会い、三葉家の居候になることに。
礼儀正しく、きまじめなハットリくんは忍者としても優秀であり、
次々といろんな忍術をみせてくれる。
ふたりは、いっしょに暮らしながら(途中からはお隣さんになる)
友情を育んでいく。

また、ハットリを追ってきたトラブルメイカーの弟シンゾウ、
甲賀の忍者で性格の悪いケムマキ、暴走ロボ忍者のロボ丸、
手癖の悪い石川の五助、雲を操る雲隠れの才蔵、猿飛の猿助、
忍者怪獣ジッポーや、ハットリくんの父ジンゾウなど
多くの忍者が登場する。

目玉は、「忍者学校」を創設する回だろうか?

「忍者ハットリくん」(てんとう虫コミックス)は全16巻。絶版。
古書店やネットなら購入可能。
中央文庫版は全2巻、「新忍者ハットリくん」全4巻。

『新忍者ハットリくん』の紹介文はこちら。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 09:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 藤子不二雄『SF、パーマン』… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

【漫画名言集『からくりサーカス』編】

ぼくはね、団員のみんなから――
「気持ちよく生きるための芸」を教わってるんだ。

by 才賀勝


「自分の命と明日」
その重みを…ナイフはそのちっぽけな刃にのせているのです。

by エレオノール


今に ぼくが大きくなったら
このカゴいっぱいにお母さんに何でも買ってあげるね……

by 才賀勝


もうこれ以上はないと思っていたおじいさまのことば……
それよりももっとあたたかいものが……
あなたの腕からながれてくる

by エレオノール


操られて上手に生きるよりも…下手でも…自由に…

by 才賀勝


誰かのためを思わない「道」に なんの光がさす。

by 小銀


「死を恐れていない」んじゃねえ。
生きるコトを手放してるだけだろう。

by 加藤鳴海


「人生」というお店では、誰もが――
何かを得るためには、何かを支払わねばいけない。

by ファティマ


この人はまるで… どす黒く燃える太陽だ!!

ぼくは、幸せになれなかった人達を、いっぱい知ってる。
だから、だから小さい声で言わないよ。
ぼくは、ぼくの近くで泣いてるヒトを、もう見たくない。

by 才賀勝


本当の才能とは生まれながらに備わった、
優れた才能のことではない…
努力し続ける才能のことを言うのだ。

自分でなんともならん運をなげいたってしょうがねえや。
ヒトは、今、自分にできるコトをやるしかねえ。

by 生方法安


私は、あなたのしろがねです。

by エレオノール


自分がやった事への後悔だけは逃げても逃げ切れない。
まるで洗い流せない油を背中に浴びせられたようだ。

by ギリ


人間の「伝統」は、きっと心の姿勢だ!!
悲しい昔をもっとマシにするためにがんばる心なんだ!!

思い出の中で大好きな人の笑顔が浮かぶ…
笑顔は本当にはかないもので…少しのコトですぐこわれちゃう。

by 才賀勝
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:39| Comment(1) | TrackBack(0) | ほぼ漫画名言集・迷言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

漫画『COWA! こわ!』鳥山明

いたずら大好きなおばけの子パイフーとそのともだちホセは、
小さな村(こうもり岬)で人間やブタといっしょに暮らしていました。

ある日ふたりは、村で人殺しとうわさされているおっさん丸山さんに
会うという「きもだめし」に挑戦。

「もんだいあるよねオバケもたくさんいるこの村で…
い…いちばんこわいのが人間だって…」(ホセ談)

……確かに。

近所で恐れられているマルヤマさんは、実際に人類最高クラスの
元横綱の相撲レスラーにして中国拳法の達人。
そんな彼が不幸な過去を告白します。
が、身も蓋もない言葉を吐くパイフー……。

その後、パイフーたちの住む村で致死率100%の「オバケ風邪」が
巻き起こります。1ヶ月以内に西のミミズク山に住む魔女の薬を
飲ませなければオバケは必ず死ぬのです(オバケも死ぬようです)。
しかも、ミミズク山には世にも恐ろしいモンスターがいて、
かなりの距離を移動しなければなりません。

困ったパイフーは丸山さんに頼みに行くのですが……。

さぁ冒険のはじまり、はじまり。
絵本風味の鳥山ワールド全快のストーリー。
全1巻。集英社ジャンプコミックス。
タグ:鳥山明
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

マンガ『かってに改蔵』久米田康治

サブカルチャーにやたら詳しい作者が描いたバイオレンスあり、
不思議な感動あり、パロディーあり、下ネタあり、
アシスタントや担当を揶揄した身内ネタや自虐ネタあり、
サービスカットありのギャグマンガ&学園ラブコメ?

漫画・アニメ・ガンダム・ドラマ・芸能・ゲーム・時事ネタなど
「わかる人にしかわからない」「その時にしかわからない」ネタを
がんがんかましてくる。
読んでいて、元ネタがわからず「?」になることも多い。
その作風は、少年マガジンで連載中の「さよなら絶望先生」にも
踏襲されている。また、この作品内において絶望先生の口癖で
ある「絶望した ○○に絶望した」のくだりは既に改蔵が発している。
メールの擬音語を「めるめる」と表現して、「著作権はフリー」
と発表したのもこの作品である。

好き嫌いがわかれそうだけど、私はこの作品好きだ。
最終巻で語られる不思議な舞台設定や妙に温かい感じも好きだ。
19巻から巻末に描かれる作者の反省文などもおもしろい。

〜あらすじ〜

勝改蔵は、かつて近所で「神童」と呼ばれる超天才だった。
しかし幼なじみのバイオレンス羽美に背中を蹴られたことによって、
UMAなどの変なものを推奨するディープな人格になってしまう。
(「蹴りたい背中」が生んだ悲劇はやがて「切りたい背中」に!)

その後成長した改蔵は幼なじみの羽美と共に高校に通うのだが、
ある日自分が改造人間になってしまったと思い込む。
しれっと平気で嘘と下ネタを吐く科特部の才園すず部長の
冗談を真に受けた改蔵は、いないはずの悪人を探し回る。
そうすると類は友を呼ぶのことわざ通り
「天才塾」と名乗る変人たちが次々と現われ改蔵に戦いを挑む。
(味方の場合もあるが、基本的にトラブルの種になることが多い)
途中からはパタリと現われなくなるのだが……。

自由勝手に振舞う変態&天才の改蔵、ツッコミ役で猟奇的すぎる
彼女?羽美、鉄道マニアで永遠の下っぱのダメ人間地丹。
そして彼らの暴走を助長する学園の実質的ドンである部長すずに
よって次々と巻き起こされる事件。
学園・ご近所に次々と迷惑をかける厄介村の厄介さんたちの活躍?
が描かれる。

前半暴走役は改蔵なのだが、途中から羽美のバイオレンスっぷり、
残虐性・サイコの度合に磨きがかかる。代表例「ひな壇に肉を〜」
また地丹の人間としてのダメダメっぷりが激しくなり、
改蔵が軌道修正にかかる役割に。代表例「下っぱの惑星」
全26巻。小学館サンデーコミックス。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(1) | ☆☆☆☆★のおすすめ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

【ドラクエネタ 8+α】

「ドラクエ1」(ファミコン版)の勇者は「前向き」だ。
なにしろ、常にこちら(ブラウン管)を見ている。
しかし、王様に対しても尻を向ける失礼千万な態度は
勇者というよりも単なる無鉄砲だ。
敵(竜王)に対しても背を向けていて、危険極まりない。
彼が勇者と称されるのには、違う意味合いもあるのだろう。

「ドラクエ2」のロトの子孫達は、弱体化しすぎ。
ひとりは呪文を覚えないただの怪力バカ。(でも使える)
ひとりは半端者。(最強の武器が「鉄の槍」ってなんだよ!)
ひとりは虚弱体質。(猿に殴られただけで死ぬなよっ!)
間違いなく、ロトの血は衰えている。

「ドラクエ3」のバラモスには「マホトーン」が効くが、
ほのおを吐いてくる度合が増えて、かえって逆効果。
ドラクエ3の勇者のつよさには本当ほれぼれする。まさに勇者だ。
彼なら一騎駆け(一人プレー)が確かに可能だ。
モンスターにメダパニをかけて、はぐれメタルを倒せるのも嬉しい。

「ドラクエ4」(ファミコン版)のアリーナは最強なのに、
(プレステ版)の方は調整されている感が強いなぁ。
ファミコン版で、キラーピアス装備時の強さは破格だ。
プレステ版は、「めいれいさせろ」があるからブライに
「バイキルト」させられるけど、それでも使えないんだよなぁ。

「ドラクエ5」
こどもの能力自体に差はないからなぁ(スーファミ版は)。
どちらに「愛」を感じるかではないでしょうか。
金(ゴールド)も愛のうちでしょう。
ルドマン大好き。冒険の最大の功労者。
PS版はプチ・コロシリーズを仲間にしていてモンスターが
200を超えた時点で辞めたよ。
カジノの負担が大きいんだよなぁ。

「ドラクエ6」
自由度の高さはシリーズ最強。
ただ仲間にできるモンスターの数がね……。
あと、仲間にできる数を超えちゃっていると強制的に
仲間にできないシステムはね……。
ランプの魔王が仲間になりたそうに……でもシステム上できない
っていうのはあんまりだと思うよ。
私3時間泣いたもん。


「ドラクエ7」
石版はめこんで世界が広がっていく……。
度肝を抜かれたね。すばらしいシステムだ。
キャラに対する思い入れはないけど。
あと、3Dは疲れる。レベル上げの途中でフリーズするのも問題。
隠れ職業の破壊力の抜群ぶりは好き。

「ドラクエ8」
スクウェアエニックスになって世界観とか変わらないのか心配
だったけど、すごく完成度の高い作品。
戦闘キャラをあえて4人にしぼった所もいい。
歩き回る楽しさもよい。マルチエンディングシステムもよい。

「ドラクエモンスターズ1、2」
配合(掛け合わせ)によって、新しいモンスターが生まれる
ワクワク感は何ともいえない。
耐性(呪文や特技に対する打たれづよさ、かかりやすさ)が
パワーアップするのも好きだ。
でも後半に魔王クラスを作るのは本当に大変だよ。
でも「ゾーマ」を作れるのは本当に嬉しい。
場合によっては、ランク上の魔王の方が耐性で弱かったりするし。
プレステ版だと、セーブを複数作っておいて配合用のモンスターを
用意する方法がいいけど、セーブをするときに一番上にセーブが
きてしまうのは致命的な欠陥だと思うよ。

ドラクエ9がいよいよ発売ということで、ドラクエネタを
長々と書いたのですが、また延期にならないといいなぁ。
人によっては、先物取引だよね。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

【漫画名言集Y】

私が見たいのは…
地球の平和を守るような男のドラマです。

「20世紀少年」ユキジ

生きると信じている奴だけ生き残るんだ。

「20世紀少年」ケンヂ


あの時 あんたの活躍を心底 待ち望んでたのは
他ならぬ犯人だったんだよ。

「金田一少年の事件簿 短編集」金田一一


アンタの人生の舞台の幕は まだ下りちゃあいない!

「金田一少年の事件簿 オペラ座館・第三の殺人」金田一一


生まれ変わる気があるなら次はもう少し
自分のあるべき姿を見つめ直してみることですね……       

「金田一少年の事件簿 CASEシリーズ」


君がフグに似ているんじゃない。フグが君に似ているんだ。

「オバケのQ太郎」Q太郎


(映画をつくる立場の)
我々は原作の人気と名前だけを借り
て映画を撮りたいだけなのに。

「魁!クロマティ高校」


隣の家にブロックベイが出きたそうで
そりゃお前さんおむすび山だ!がちょーん

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』某組長 
タグ:漫画名言
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:54| Comment(1) | TrackBack(0) | ほぼ漫画名言集・迷言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

漫画『スカイハイ 新章』高橋ツトム

人は死んでもまだ終わらない。
「恨みの門」の番人イズコは、不慮の事故や殺人によって
命を奪われた魂に3つの選択肢を投げかける。

前作「スカイハイ」
http://manga0001.seesaa.net/article/90416430.html

前作の魅力そのままに描かれる新シリーズ「新章」。
一般的に一度完結し描かれる新シリーズというものは
レベルが落ちがちなのだが、前作をしのぐ完成度だと思う。

イズコによって12日間だけ、現世の時間(チャンス)を与えられる
キャラクターたちの魂の鼓動が熱い。
精一杯生きることの難しさと美しさが涙を誘う。

「生」や「業」、「理不尽に対する怒り」がテーマなだけに、
グロテスクでエロチックな描写も多く内容がきつめなのだが、
不快な読後感を残さないのは作者の主張に筋が通っているからだ。

全4巻。集英社、ヤンジャンコミックス。おすすめ度合は☆☆☆☆。


posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 主な生息地 埼玉
 漫画以外だと本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
 昼寝、お笑い、風呂と
 本屋巡りが好き。
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しなかった。
 そして、実際にならなかった
 スピッツ
 オアシス
 ミスチル
 back number
 ボンジョヴィ
 ガンズアンドローゼス
 ヴァンヘイレン
 KISS
 バンプ
 coldplay
 中島みゆき
 サラブライトマン
 マルーン5 
 The Wanted
 を聴いたりうなったり
 脳内で響かせている。